女優の平愛梨が自身のInstagramを更新し、ウォーキング中の動画を公開した。

 今年8月に第2子を出産した平だが、以前の投稿で17キロ太ってしまったことを明かし、「本気で1かヶ月間走ってみようと思う」とダイエット宣言をしていた。今回は「歩きの証拠」とウォーキングマシーンで歩いている動画を投稿し、「気持ち的には30分歩けたらいいな〜という気持ちでスタートします」「52分やれたよ」と報告。そして、「一緒に引き締めやってくれるという方を『愛梨一派』と呼ばせて頂きます」と、ネットユーザーらにダイエットを一緒にしようと呼びかけていた。

 これを受け、ネット上では「ダイエットちゃんとできるのがすごい、尊敬」と平を称える人もいたが、「17キロ増えても太ってないわたしすごくない?アピール」「ダイエットする程太って見えない。産後の姿自撮り出来る時点でマシですよ」といった冷たい意見も見受けられた。

 また、平がウォーキングマシーンを使っていることに注目し、「お前みたいに金も使わずにどこのママも頑張ってるわ。お金あるからすぐ結果にコミットできるでしょ」「マシン買ってもらえるって…マネできません。お金で解決できるんだろうね」と批判する人や、「毎日忙しいので体重なんて気にしてられません。子供は誰が見てるの? 体型戻すことより、そっちが優先じゃないの?」と育児と関連づけて批判する人もいた。

 「以前からアンチが多かった平さんですが、三瓶さんが平さん夫婦の専属シェフ見習いになり、その後、帰国したあたりからさらにアンチが増えたようです。三瓶さんは『ホームシックになって心が折れた』『平夫妻には感謝している』とテレビで語っていますが、そんな三瓶さんに同情し、『平夫婦の元は居づらかったんだろうな。かわいそう』『平がもっとサポートしてあげるべきだった』と、平さんに批判の声が向いてしまいました。今回の投稿に対しても、『三瓶をダイエット料理人として雇えば』と皮肉を込めた声もあり、まだまだアンチは減りそうにありません」(芸能記者)

 平のSNSはこれからもアンチに注目されていきそうだ。

記事内の引用について
平愛梨の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/harikiri_tairi/?hl=ja

平愛梨