株式会社幻冬舎(代表取締役社長:見城 徹/東京都渋谷区)は、カードゲームラッセーラ ゲーム NEBUTA BEAT』(ゲームデザイン:くじ えみ)を2019年11月27日(水)より全国発売致します。
本商品は、リズムに合わせて踊る体感型のゲームで、青森県の「ねぶた祭り」をテーマにしています。ねぶた祭りでは、大きな山車と共に練り歩く踊り手のことを“跳人(はねと)”と言い、「ラッセーララッセーラ、ラッセラッセラッセラー」の掛け声に合わせてぴょんぴょんと跳ねながら踊ります。

本商品ではプレイヤーが跳人となり、「ラッセーラ」の掛け声とリズムに合わせてカードを出し、跳ね踊ります。踊る人は常にカードで指定されるので、踊るべきときにリズム良く踊れなかったり、踊ってはいけないときに釣られて踊ったりしてはいけません。リズム感に加えて瞬間判断力が試され、一度遊んだら癖になる盛り上がりと中毒性があります。
昨今のボードゲーム人気により多種多様なゲームが出ていますが、掛け声に合わせて跳ね踊るカードゲームはありません。頭脳はもちろんのこと全身を使うので、年末年始に伴うお正月太りの解消や、日頃のダイエットなどにも最適です。 また、来年開催される東京2020オリンピックに向けて益々増える訪日外国人に対しても、日本の伝統文化である“祭り”を知ってもらう良いきっかけになると考えます。本商品には英訳の説明書も付いているので、日本文化に関心のある外国人に向けても発信をしていきます。
ゲームデザイン:くじ えみ(くじらだま)
2018年からボードゲームの制作を開始。仕事と育児の傍ら、夫婦で「くじらだま」名義で活動中。他代表作に『CMYK!』『空中都市アーレア』など 【商品名】ラッセーラ ゲーム NEBUTA BEAT
ゲームデザイン】くじ えみ(くじらだま)
【発売日】2019年11月27日(水)
【価格】1,600円+税
【販売場所】全国の玩具店・雑貨店・書店
【対象年齢】6歳以上
【対象人数】3~6名
プレイ時間】10分
パッケージサイズ】H150×W102×D28mm
セット内容】ハネトカード36枚、カラスハネトカード18枚、担当模様カード6枚、説明書*追加ルールつき(日本語/英語)

配信元企業:株式会社幻冬舎

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ