トイレは誰もが1日に1回は使う必須アイテムです。それだけにこだわりを持つ方は多いのかもしれませんが、あまりこだわりすぎると、滞在時間が伸びてしまい、結構お尻がとんでもないことになる恐れもあるので注意が必要です。そんなこだわりのトイレにとんでもないことが起こりました。

黄金のトイレが盗まれる・・・

ということで話題となっておりますのはこちらの黄金のおトイレ。見るからに高そうではありますが、もちろん想像通りの価格でなんと6億7000万円もするという、もはやお便器というよりお便器の形をした、黄金の塊と言っても過言ではないのかもしれません。

この便器は、イングランド南東部にあるオクソン州ウッドストックにあるウィンストン・チャーチルの生家で展示されているようです。

しかし、どうやらこの便器が、盗まれたようです。しかも展示後たった2日で盗まれるという、まさにルパン怪盗キッドもびっくりの手の速さ。

しかし、その後の状況がルパンではなかったようであっけなく逮捕されたようです。

テムズバレー警察は、ロンドン出身の35歳の男性を逮捕したと発表。速攻、ストーリー性もなく一件落着となったようです。

実はこの黄金便器は盗まれたのは今回だけでなくかつて何度も盗まれているという曰く付きの便器。

トイレを200円でピカピカにする方法も話題ですが

今回のこの黄金のおトイレ、もし利用するとなると、おちおちゆっくり用を足している暇もなくルパンに拐われてしまいそうで、出るものも出ない恐れもありますね。

掲載元
https://www.thesun.co.uk/news/10348141/man-arrested-gold-toilet-blenheim-palace/

画像掲載元:たまちゃん



画像が見られない場合はこちら
リアルルパンか。6億7千万円の黄金のトイレ、宮殿から何者かに盗まれる。