毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。18日は、グアム編の第2話。新しい恋に踏み出せないまるの前にあらわれたのは、待ち焦がれたあの男子だった。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行テーマとした恋愛リアリティショールールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛⾒届⼈はNiki、鷲尾伶菜(E-girls)、井上裕介(NON STYLE)だ。

■今回参加するのはこのメンバー

 メンバーは、女子がゆいな(高3)、かれん(高2)、みか(高1)、「台湾編」からの継続メンバー・まる(高1)、そして「夏休み編」からの継続メンバーゆずは(高2)の5人。男子は、せな(高2)、りくと(高1)、かいと(高3)、そして「韓国ソウル編」からの継続メンバー・そうた(高2)の4人だ。そして今回注目を浴びたのが、前回の「台湾編」でさとしへの一途な恋が印象的だった、まるだ。
 

 「韓国・台湾編」の旅でさとしを一途に想い続けていたまる。今回の「グアム編」でも、さとしが来るのを待っていたが、初日の夜継続メンバーとしてあらわれたのは、そうた。さとしの登場を期待していただけに、まるの落胆は大きく、「2日目になったら気持ち切り替えられるかも」と完全に諦めモード
 だが実際のところ、まるは2日目の朝にせっかく2ショットに誘ってくれたそうたにも、さとしへの想いが残っていることを正直に打ち明けてしまうなど、気持ちを切り替えることができていない様子。一人になってからも「全然動けてない」「ゴールがない!見つからない!」と新しい恋に踏み出せない自分にもどかしさを覚えるばかりだ。

 そんなまるだったが、実はさとしから台湾編でもらったブレスレットを今でも肌身離さず身に着けているほどで、「会えなければ会えないほど好きになっちゃう」とより一層恋心が募っている。

 そんな苦しい気持ちを抱えたまま、ムードメーカーとして場を盛り上げるまる。その時だった。キャリーケースを引いた、制服姿の男子が少しずつ近づいている。そして次の瞬間、全員が「えー!!」と大絶叫。歓声を浴びながら登場したのは、まるが待ちわびたさとしだった。

 突然のさとしの登場に、まるは呆然。だが「美男美女ばっかじゃねぇかよ!」とユーモアたっぷりに挨拶したさとしが、まるにしっかり手を振ると、まるはこれまでの落胆ぶりとは打って変わって、笑顔を爆発させる。

 テンションが爆上がりのまるは「来た!」「目的地見つかった!」と心底嬉しそう。もちろん、他の女子にさとしタイプがいたら…という不安はあるが、「頑張る!」と前向きで、「さとしくんと手を繋ぐ!」と元気いっぱいに宣言すると、「まるの気持ち受け止めてねー!」とさとしへの願いを海に向かって大声で叫んでみせた。
 

 実際、つづいてのグループ行動で、ともに人気ウォータパークで遊ぶことになったまるとさとしは、さっそく2人で絶叫スライダーへ。すると、さとしはまるにさらりとボディタッチしたり、怖がるまるに「よしよし」したりと、早くも親密な展開に。

 その後の2ショットでも、仲良くジュースを飲んではしゃいだり、「気持ちが消えなかった」と正直に話すまるに、さとしも「(気持ちが)ずーっと伝わってる」「ずっとずっと真っ直ぐでいてくれてありがとう」と受け止める。

 さらに、まるのポケモンネイルをべた褒めしたさとしに、まるは「今日はゲットされに来たんだよ」と茶目っ気たっぷりに言うと、さすがのさとしも照れまくりで、井上も「何や今の言葉!」とこれまでの“妹キャラ”とは一線を画すまるのセリフに驚いていた。

 次週『今日、好きになりました。』は、11月25日(月)よる10時~。
 

▶動画:大好きなのに、会えないひと。新たな恋の始まり 今日好きグアム編#2

ずっと好きだった男子と再会…ドラマのような展開に片思い女子のテンションが爆上がり!『今日好き』グアム編第2話