学内での関係性というものがあるのだろうが、聞いている側としては、あまりいい印象を抱けなかったようだ。

 俳優の生田斗真11月10日に放送されたバラエティ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。高校時代の同級生だったという橋本マナミの当時の印象について明かしている。

 番組ではこの日のゲストである生田の芸能人との交友関係をフリップにまとめて紹介。その中で意外な同級生として紹介されたのが橋本だった。

 そこで番組MCのくりぃむしちゅー上田晋也は「橋本さんは高校時代から大人の色気のある女性だったの?」と、大人の恋人キャラブレイクした橋本の当時の様子について質問。

 これに生田は「いや、なんかね…こんなこと言ったら怒られちゃうかもしれないけど」と少し躊躇いつつも「めちゃめちゃおとなしかったんですよ。だから出てきたときが衝撃的で。『えーっ!!お前が!?』っていうのがありました」と、当時はとてもおとなしかったようで、大人の恋人キャラで橋本がブレイクした時の同級生ならではの心境を明かしていた。

 驚いた表情もつけて、当時どれだけ衝撃を受けたのかが非常に分かりやすく伝わってくる生田のコメントではあったが、視聴者からは「大して話したことない仲なのに、お前呼ばわりなのね」「自分の方がスクールカースト上だって思ってるのバレバレ」「もう35歳なんだから、お前呼ばわりは辞めようよ」など、生田が橋本をお前呼ばわりしていたことに嫌悪感を露わにした声が多数見受けられている。

「また、生田は続けて『卒業文集とか見ると、やっぱ当時からすごいキレイなの』と、橋本のビジュアルが整っていたことを明かすも『もっとちゃんと話しておけば良かった』という上から目線な言い草にも腹が立ったという人が多かったようですね。生田は高校時代、先生に気に入られたり、ムードメーカー的なキャラが評価されて副委員長を務めたりしていたとのこと。そんな生田にすれば、クラスの女子全員“お前たち”といったところでしょうが、ほとんど関わりがなかった人に対しての『お前』は上から目線ニュアンスを含み、やはりいい印象にはならないでしょうね」(エンタメライター

 ただ、橋本は大人っぽく見えるということから以前より年齢詐称疑惑が浮上しており、実際、生田と橋本が同級生ということを聞き、上田は「そうなの!?橋本さんのほうが全然年上だと思ってた」とリアクションしていた。

 おとなしかった学生時代を暴露されてしまったことについてはどう感じているかは分からないが、年齢詐称疑惑が晴れたという意味では橋本としては喜ぶべきところか?

(田中康)

アサジョ