お笑いコンビナインティナイン岡村隆史(49歳)が、11月18日に放送されたバラエティ番組「なるみ・岡村の過ぎるTV」(朝日放送)に出演。約束をしていて、当日体調が悪くなる人、急に風引く人に苦言を呈した。

番組はこの日、「『私って女優だな』と思う男へのウソ」をテーマに、街頭インタビューVTRを放送。その中で、彼氏とのデートを「体調が悪い」とウソをついてキャンセルし、ほかの好きな男性と浮気をしているとのエピソードを語った21歳女性が登場した。  

この女性に、岡村は「あれはさ、(彼氏に)ほんまに心配させてるってなると、すっごい悪いで。大丈夫かって」と、男性側の立場になってコメント。そこから「ほんまに体調悪なる人多いね。世の中ね、体調崩す人多いね」と、自身が普段感じていることについて語り出した。

岡村は「オレなんて、フリもないからね。フリなしの、当日すごい体調悪くなって。急に風邪ひいたりね。まあしゃーないなって思ってますけれども。当日『ちょっと体調悪いんで行けません』って言われたら、『はいはい』って思いますボクは。で、もうほぼほぼ誘いへんわな。もう死んだと思う。『明日、朝早い』とか『忙しい』とか、そういうのは、ほぼほぼウソやろなって思ってる」と語った。