坂上忍

19日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でタレント木下優樹菜の芸能活動の自粛について特集。MCの坂上忍が、騒動の最中に見たという木下の夫・藤本敏史の様子を明かした。

■藤本は「相当参ってました」

しらべぇでも既報のとおり、活動自粛を発表した木下。騒動をめぐっては、荒々しい言葉遣いや物言いが批判を集め、一時は炎上状態になっていた。

番組でもこの騒動を取り上げたが、坂上は神妙な表情で「僕、この騒動中にフジモンに会いましたけど、相当参ってましたよ」とつぶやく。報道によれば、木下が揉めたタピオカ店に木下の母と藤本と木下の3人で謝罪しに行ったとも言われている。藤本は直接関わっていないとはいえ、夫として複雑な思いを抱えているようだ。

関連記事:木下優樹菜、フジモンとの「夫婦のルール」に不満爆発 「フジモンかわいそう」と同情も

■ヒロミも同情

坂上の発言を受け、ヒロミは「『フジモンの気持ちは俺もよくわかる』ってフジモンとそんな話をしましたよ」とコメント。「旦那もテレビバラエティやらなきゃいけないし、でも『今ふざけてていいのか』とかね。ここがね、バラエティ班の一番大変なところだと思うんですよ」と藤本に同情する。

坂上は「本当にフジモンよく頑張ってるなって思いましたけどね」と締め、また木下の話題に移っていった。

■夫として責任を感じている?

報道によれば、木下が揉めたタピオカ店に木下の母と藤本と木下の3人で謝罪しに行ったともいわれている。藤本は直接関わっていないとはいえ、夫として複雑な思いを抱えているはず。2日放送の『27時間テレビ』(フジテレビ系)では爆笑問題太田光から騒動をイジられそうになった際に、藤本が謝罪する一幕もあった。

表向きでは明るく振る舞っている藤本だが、今回の騒動で精神的にダメージを負っているのかもしれない。

・合わせて読みたい→コロチキ・ナダル、TKO木下にブチギレられ恐怖 その原因は…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

坂上忍、タピオカ騒動中の藤本敏史の様子を明かす 「相当参ってました」