カズレーザー

お笑いコンビメイプル超合金カズレーザーが19日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演。麻薬取締法違反の疑いで逮捕された沢尻エリカ容疑者についてコメントし、ネット上で反響を呼んでいる。

■沢尻容疑者に「ゴリゴリのヤク中」

沢尻容疑者が「10年以上前から違法薬物を使用していた」と供述したと報道されている今回の事件。沢尻容疑者と共演していた芸能人からは、悲しみの声もあがっていた。

沢尻容疑者の逮捕について意見を求められたカズレーザーは、「会ったことがないので、10年クスリやってたゴリゴリのヤク中の人が捕まったってイメージしかない。別に何を感じるもんでも…それ以上の感覚はない」とコメント

さらに、10日にMDMAを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕者が出たばかりのクラブに通ったことについても、「我々の感覚ではないというか。なんか事件があった場所って近づかないじゃないですか。そんなに(薬物を)やりたくてしょうがないもんですかね」と話した。

関連記事:和田アキ子、沢尻エリカ容疑者逮捕に失望 「みんな辛いんだから」

■「的確なコメント」と反響

沢尻容疑者に対して一切肩入れしない直球のコメントに、ネット上では「ほんとにそのとおり」「忖度しないカズレーザーコメントはいいね」「すごくフラットに見てる」「的確なコメント」と絶賛する声があがっている。

また、「思わず笑ってしまった」「容赦ない」と爆笑する声もみられた。

■芸能界は罪を犯した芸能人に甘い?

「天才」と称される演技力を持つだけに、沢尻容疑者の復帰を待つ芸能人は少なくないだろう。一方で、芸能界は過ちを犯した芸能人に対して「甘いのではないか」といった批判もある。

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,358名に「罪を犯したタレント対する芸能界の意識」について調査したところ、約6割が「甘い」と回答している。

山本圭壱

カズレーザーが放った「10年クスリやってたゴリゴリのヤク中」という辛辣な言葉が支持される理由には、沢尻容疑者を擁護する芸能人たちと一般人の感覚の違いが浮き彫りになったともいえるか。

・合わせて読みたい→沢尻エリカ容疑者、称賛浴びた「お前が死ね」発言 才能惜しむ声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年6月24日2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

カズレーザー、沢尻エリカ容疑者にド直球な一言 「容赦ない」と反響