TKO・木本武宏

お笑いコンビTKO木本武宏が、19日にツイッターを更新。『あさイチ』(NHK)出演時に感じたという博多大吉の優しさについて言及し、ネットで話題になっている。

■「カメラに映らない優しさ」

フリップを使って回答を書くコーナーでの出来事。木本は毎回大吉からマジックを受け取っていたそうなのだが、そのたびにキャップを取って渡してくれるのだという。

これには思わず「カメラに映らない優しさ、、あれはあかん。 俺、女性じゃなくてなんとかセーフ」と感動してしまう木本だった。

関連記事:電車で中年男性のヨダレが女性に垂れて… 最悪の結末に「気持ち悪い」と絶叫

■「優しい…」とネット感動

この投稿に、多くのネットユーザーが感動。「見えないところでも心遣いが出来る方なんですね」「同じ芸人にも優しい大吉先生…」と絶賛の声が。

その一方で、木本に対しては「気遣いに気づく力も大事です」「大吉さんの優しさをユーモラスに綴っちゃう感じも好きです」と称賛の声が寄せられた。

■7割以上「相手を気遣える人を尊敬」

しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,653名を対象に「さり気なく相手を気遣える人」について調査を実施したところ、全体の7割以上の人が「尊敬する」と回答。とくに女性に、その傾向が顕著に表れた。

気遣い

■華丸の優しさにも感激

またこの直後、大吉の相方である華丸の優しさにも言及している木本。オープニングエンディング間際で木本にチャンスをつくってくれたといい、そのことについて後ほどお礼を言ったところ「何が?」という感じだったそう。

コンビそろっての優しさに、「改めて女性だったら『華丸大吉』に溺れてしまうしまうところやった」と感動をつづっている木本。カメラに映らないところでの気遣いこそ、その人のもつ本当の優しさなのかもしれない。

・合わせて読みたい→千鳥・大悟、「コインを隠したのは右手と左手どっち?」必勝法に完敗

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年8月9日2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

TKO木本、『あさイチ』での博多大吉の気遣いに感動 「あかん…」