2020年から第二期の放送、そして実写ドラマ化まで決まっているテレビアニメゆるキャン△』と新潟県三条市の日野浦刃物工房「味方屋作」ブランドコラボ商品の販売が決定。鍛冶職人が手掛ける本格派の鉈(なた)にキャラクターの顔とコラボロゴを刻印した。2019年11月26日(火)20:00より企画・開発を手掛けた村の鍛冶屋のECショップで発売される。価格は1万5,500円(税抜)。

アニメ化で一気に人気が沸騰! 山梨県の身延町が聖地化し地方活性化の起爆剤に
芳文社の漫画配信サイトCOMIC FUZ」で連載中の『ゆるキャン△』は山梨県南巨摩郡身延町周辺を舞台に、女子高校生たちがキャンプや日常生活を送る様子を、ゆるやかに描くアウトドアガールストーリー(※)。
※編集部注、実際は、ゆるくないキャンプ描写の方が多かったり少なかったり・・・。

2018年1月から3月までAT-XTOKYO MXほかで放送していたテレビアニメが好評を博したことに加え、ちょうど再燃中だったアウトドア人気と重なったことで「ゆるキャン△」人気に一気に火が付いた。主人公たちが生活する身延町周辺に加えアニメに登場してくるキャンプ場などが聖地化し、聖地巡礼を行うアニメファンも増えた。

特に聖地巡礼の中心地ともいえる本栖高校(旧下部中学校)では、地元の有志である五条ヶ丘活性化推進協議会(会長:常幸院ご住職、Twitter)が中心となり、主人公たち誕生日に、校庭で開催される本栖高校誕生日キャンプゆるキャン△音楽祭といったアニメにちなんだイベントをこれまでいくつも主催してきている。


ゆるキャン△聖地巡礼は本栖高校(旧下部中学校)直下の常幸院からスタートがおススメ

本栖高校(旧下部中学校

志摩リン誕生日キャンプの様子

志摩リンバイクが勢ぞろい(志摩リン誕生日キャンプ

アニメガールズ&パンツァーで地域の活性化に成功した茨城県大洗町茨城県東茨城郡大洗町)に次ぐ勢いで、五条ヶ丘活性化推進協議会と地元の協力によって、これまでに推進してきている「ゆるキャン△関連イベント」が地域活性化の起爆剤となりつつある。なお、アニメ二期の開始前にショートアニメへやキャン△」が2020年1月から放送予定。

話を戻すが今回の村の鍛冶屋とのコラボ企画の第一弾ではペグハンマーチタンマグカップ、第二弾では鍛造ペグ&専用ショルダーケースを販売し、いずれも好評となっていた。

■第1話の本栖湖浩庵キャンプ場で登場してたやつ
登場人物である主人公の一人「志摩リン」が作中(第1話の本栖湖浩庵キャンプ場)でも使用していた鉈(なた)。日本有数の刃物の町、新潟県三条市の日野浦刃物工房が作る本格派の鉈にリンちゃんのデフォルメ顔(お団子ヘアーver.)とコラボロゴを刻印した。

また今回のコラボ用に厚みのある栃木レザーを使用した特別仕様のレザーケースを開発。鉈入れとしては珍しい革ひもで包んで収納するロールタイプとなっている。レザーケースにもリンちゃんのデフォルメ顔(ニットキャップver.)とコラボロゴの刻印を施した。

■製品仕様
仕様:両刃 黒打 鞘鉈
サイズ:全長約370mm、刃渡り約165mm
製造:新潟県三条市


日野浦刃物工房が作る本格派の鉈

栃木レザーを使用した特別仕様のレザーケース

リンちゃんのデフォルメ顔(お団子ヘアーver.)とコラボロゴを刻印

各務原なでしこから大切なお願い

©あfろ芳文社/野外活動サークル

ゆるキャン△×味方屋作 リンちゃんのナタ
アニメ「ゆるキャン△」公式サイト
TVアニメ「ゆるキャン△」公式Twitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意
世界初!家族との生活をリアルに疑似体験できる究極のモデルハウス「モデルファミリー付きモデルハウス」爆誕!