AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスAWA(アワ)」は、2019年11月20日(水)より、高低差のある歌声、繊細な歌詞、独特な世界観の楽曲を作るネットシーンから現れたまふまふの36曲を一挙配信開始いたしました。
今回配信開始されるのは、TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』オープニングテーマサクリファイス」や、杉野遥亮主演ドラマ『スカム』主題歌の「ジグソーパズル」などの人気曲を含む全36曲となります。また、今回「AWA」では楽曲配信を記念して、まふまふの人気曲を集めたプレイリストまふまふCLASSICS』を公開。待望の配信開始となったまふまふの楽曲を「AWA」でお楽しみください。

まふまふCLASSICS(一部掲載)
01. ジグソーパズル
02. 廃墟の国のアリス
03. サクリファイス
04. 夢のまた夢
05. 輪廻転生
06. 曼珠沙華
07. すーぱーぬこになりたい
08. すーぱーぬこになれんかった
09. 朧月
10. 立ち入り禁止
11. フューリー
12. 罰ゲーム
13. 拝啓、桜舞い散るこの日に
14. 眠れる森のシンデレラ
15. 忍びのすゝめ
16. 自壊プログラム
17. マルファンクション
18. 女の子になりたい
19. 動かざること山の如し
20. リライトサーガ

プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2Nnb1LQ

まふまふ
歌、作詞、作曲、編曲、エンジニアリング
楽器:ギターベースピアノ
Birthday : 10.18、Blood Type : ?
ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。高低差のある歌声、繊細かつ少々難解な歌詞、独特な世界観の楽曲を作る。歌唱・作詞・作曲・編曲・演奏・エンジニアリングまでひとりで行うことが多い。また、ゲームアニメ作品や様々なアーティストへの楽曲提供もしている。

アプリ概要
AWA(アワ)」は、サイバーエージェントエイベックスデジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は6,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,900万ダウンロードを突破いたしました(2019年7月13日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービーラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版iOS 10.0以降、Android 6.0以降
PC版Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤーGoogle Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWAhttps://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Playhttps://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップアプリhttps://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitterhttps://twitter.com/awa_official?lang=ja

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス
設立日:2014年12月1日

お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

配信元企業:AWA株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ