テレビアニメノー・ガンズ・ライフ」第7話の先行カットあらすじが到着しました。

第7話「過熱」より

<第7話「過熱」あらすじ>ゴンドリーの襲撃をかろうじて撃退した十三は、メガアームド斎に彼自身が狙われる理由を尋ねる。それは「ノーズスコットの悪夢」と言われる、ゴンドリーが自軍の兵士を殺害した事件にまで遡ることになる。一方、今回の一連の事件をもみ消すために、復興庁オリビエを局長から解任する。もはや十三がこの事件に関わる理由はなくなり、クローネンからも手を引くように告げられる。

第7話「過熱」は、11月21日(木)25時28分からのTBSを皮切りに、AT-XサンテレビKBS京都BS11で放送。FODにて11月21日(木)25時29分から配信されます。

本作は、「ウルトラジャンプ」で連載されているカラスタスクさんの漫画が原作。身体の一部もしくは全部を機械化された拡張者(エクステンド)と生身の人間が混在する世界で、自らも頭部が巨大な銃の拡張者・乾十三が、拡張者が引き起こした事件の解決へと挑むSFハードボイルド作品です。(WebNewtype

第7話「過熱」より