あきんどスシローが運営する回転ずしチェーンスシロー」は11月20日、全国の店舗で「窯焼きパンケーキ」(税別300円)を発売した。

本格スイーツやドリンクの開発を行う「スシローカフェ部」の「べつばらクリーム」を使用した第2弾商品。「べつばらクリーム」は、「スシローカフェ部」が約1年間かけて開発した本格クリームで、北海道産の生クリームを使用し、「スッキリとした軽い口どけで、スイーツの主役になりながらも組み合わせるスイーツの美味しさも引き立たせる」という。

今回の新商品「窯焼きパンケーキ」は、シフォンケーキのような軽さのあるパンケーキで、しっかりとボリュームがありながらも口当たりは軽く、寿司を食べた後でも「ぺろりと食べられる」という。ふわふわ食感の生地は甘さ控えめに仕上げ、「べつばらクリーム」とハチミツを合わせて提供する。

なお、あきんどスシローによると、今年10月の「べつばらクリーム」使用スイーツ第1弾「紅茶のシフォンケーキ」発売時に、試食(クリームの食べ比べ)をした利用客にアンケートを実施した結果、約9割が「べつばらクリーム」使用商品をまた食べたいと回答し、さらに、「これまでの回転すしスイーツの域を超えている」「友人や家族に勧めたい」との回答も8割以上に達したという。
スシロー「窯焼きパンケーキ」は“べつばらクリーム”とハチミツを合わせて提供

スシロー「窯焼きパンケーキ」は“べつばらクリーム”とハチミツを合わせて提供

スシロー「窯焼きパンケーキ」