モーニング娘。'19アンジュルムJuice=Juiceカントリー・ガールズこぶしファクトリーつばきファクトリーBEYOOOOONDSハロー!プロジェクトグループ7組が “チームハロー”と“チームプロジェクト”に分かれて6つのゲームに挑戦した「ハロプロ紅白対抗ザ☆バトル2019」がdTVチャンネルひかりTVチャンネル+で配信中(全6回)。各ゲーム終了後の興奮さめやらぬ中、それぞれの出場者を直撃し感想を聞いた。

【写真を見る】白熱する“全員参加”のソフトドッジボールの様子

ゲーム6 ソフトドッジボール

当たっても痛くないボールで行う、全員参加のドッジボール。最初から外野に3人を配置し、外野が相手チームの内野を当てても内野に戻らず、最終的に相手の内野を全滅させれば勝利。

■ <紅>チームハロー

石田亜佑美(モーニング娘。’19) 「チームハローは外野に行った佐々木莉佳子加賀楓と前田こころちゃんの3人がめちゃくちゃ強かったので、本当に当たりのメンバーを選出したなと思いましたし、その3人が特に活躍してくれた印象ですね。私はむろたん(室田瑞希)に当てられ外野に行き、そこで1人当てたのは覚えています。それぐらいですかね(笑)。でもちゃんと盛り上げてましたよ!」

佐々木莉佳子(アンジュルム) 「私は小学校の頃は“休み時間といえばドッジボール!”だったんですけど、ハロー!プロジェクトに入ってからは全然やってなかったので、自分は上手くも下手でもないなと思っていたんですよ。でもやっぱりやってみると小学校の時の気持ちが蘇って、ホント楽しいなって思いましたね。当てると“よし!”ってスッキリするし、チームに貢献できている感がありました。相手チーム竹内朱莉さんはもう鬼に見えて、“怖い~!”って思うほど強かったです。また対戦したいですね!」

谷本安美(つばきファクトリー) 「ドッジボールはすごく好きなんですが、キャッチがあまり得意じゃないので、内野にいる時はすごく怖かったんですよ。でも当たって外野に行った時に結構いろんな人を当てられたので、すごく楽しかったです。あとボーナスタイムの時にも1人当てられたので、得点にも貢献できたので良かったんじゃないかなと思います」

前田こころ(BEYOOOOONDS) 「私は小学生の頃からずっとドッジボールが好きでやっていたので、久しぶりにできてすごく楽しかったです。今回は外野だったんですけど、内野になった時にすぐ当てられてしまってちょっと悔しかったので、次回のためにキャッチする訓練をしたいなと思いました(笑)。見ていてすごかったのは佐々木莉佳子さん。投げるのがかっこよかったです」

■ <白>チームプロジェクト

室田瑞希(アンジュルム) 「私がすごかったなと思うのはモーニング娘。’19の加賀楓ちゃんと、アンジュルム佐々木莉佳子ちゃんと竹内朱莉さん。アンジュルムは基本的に力が強いメンバーや運動神経がいいメンバーが多いんですよ。特に佐々木とタケさん(竹内)は接戦で本当にすごくて。2人とも投げる姿もかっこいいから、もう普通に惚れましたね!」

船木結(アンジュルム/カントリー・ガールズ) 「私はドッジボールがすごく苦手であまり貢献できなかったんですけど、叫び声で臨場感を醸し出せたんじゃないかなと思うので、その点ではすごく楽しかったです(笑)佐々木莉佳子さんに当てられてガチで悔しかったので、佐々木さんが当てられた時はめっちゃ喜んじゃいました(笑)

小野田紗栞(つばきファクトリー) 「私は本当に何も活躍していなくて、カメラに映っているかも分からないぐらいだと思います(笑)。誰に当てられたのかも分からないまま終わっちゃっていましたね。同じつばきファクトリーメンバーの谷本安美ちゃんが意外と人を当てていてビックリしました」

次回は11月27日(水)、“チームハロー”リーダー譜久村聖(モーニング娘’19)と“チームプロジェクトリーダー竹内朱莉(アンジュルム)が登場。番組の総括を語る。(ザテレビジョン

ハロー!プロジェクト7グループの全メンバーがチーム“ハロー”とチーム“プロジェクト”に分かれて戦う「ハロプロ紅白対抗 ザ☆バトル2019」