長嶋一茂

(C)まいじつ

11月も後半に入り、各テレビ局の年末年始特番の内容が徐々に明らかになってきた。しかし、テレビ朝日系の編成を巡り、ネット上では「正気か?」などと疑問の声が続出している。

【関連】長嶋一茂の“黒さ”に驚愕の声続出「かりんとうかよ」「松崎しげる並」 ほか

各局が力のこもった長時間の特番を放送する年末年始。特に大みそかは『紅白歌合戦』(NHK)、『笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)など、各局がキラーコンテンツをぶつけてくる特別な日だ。そんな中、先ごろテレビ朝日は、現在金曜19時から放送されている長嶋一茂石原良純高嶋ちさ子出演のトークバラエティー『ザワつく!金曜日』を、大みそかのゴールデンタイムに放送すると発表した。タイトルは『ザワつく!大みそか 一茂良純ちさ子の会』で、何と18時から22時までの4時間という長尺になるという。

同発表に対し、一茂は「(大みそか当日は)ハワイにいるのに、4時間の放送がどうだったかと気にするのがストレスなんだよね」とコメント。高嶋は「ゴールデンは炎上する確率が高いので深夜でこっそりやってほしいな」、良純は「大みそかぐらいゆっくりしようよ、ザワつかないでさ」と、いずれも特番放送に後ろ向きな〝自分らしさ〟あふれるコメントを残している。

 

テレ朝の“大みそか特番”にツッコミ「正気か?」「誰が見るんだよ…」

「こんなもん誰が見るのか」と辛辣なネット評も…

もともと単発の番組だったが、『ザワつく! 一茂良純時々ちさ子の会』として昨年秋に深夜レギュラー化し、今年春には21時台のゴールデン進出を果たした同番組。この秋からは19時台とさらに放送時間が早まっている上、大みそかまで任されるとは、まさに破竹の勢い。しかし、ネット上には、

長嶋一茂高嶋ちさ子石原良純で大みそか4時間特番ってテレビ朝日は正気か!?》
《誰がそんなの見るんだよw》
おっさんおばさんの世迷い言を4時間も、それも大みそかに…》
長嶋一茂高嶋ちさ子4時間はやれないってー》
《こんな番組を大みそかにやるってテレ朝さん大丈夫か…》
《これもはや捨てにかかってるだろ》

などと、今回の発表に対して否定的な意見が…。局の思惑とは対象的に、視聴者からはあまり歓迎されていない様子がうかがえる。

テレ朝の大みそかといえば『よゐこの無人島0円生活』がおなじみ。そこへ19時台に進出してわずか2カ月の番組を持ってくるとは、今回は勝負に出ましたね。とはいえ、『ザワつく』はレギュラー化以来、とてつもない早さで時間帯が上がっていますし、局としてはここで箔を付け、一気に看板番組に育て上げたい思惑があるのでしょう。19時台昇格初回の3時間SPは視聴率15.1%と実績も残していますし、人気バラエティーを持つことができれば、『ドクターX』『相棒』『科捜研の女』といったキラーコンテンツと合わせて視聴率3冠も視野に入ってきます」(テレビライター

ネット上では不評ながらも、数字自体は好調を収めている『ザワつく』。日常の不満を話す等身大の番組構成が、テレビ界を支えている高齢層のハートには響くのだろうか。