江上敬子(ニッチェ)(画像は江上敬子公式ブログスクリーンショット

お笑いコンビニッチェの江上敬子が18日にブログを更新。電車内での出来事をつづった。

■小道具を持っていたら…

この日、「紛らわしくてすいません」と題した記事を投稿。小道具の杖を持ち、電車に乗っていた江上。怪我をしていないにもかかわらず、乗客が「席を譲りましょうか」と目で訴えかけてきた。

江上は「紛らわしくてすいません、ピンピンしているんです」と申し訳ない気持ちがこみあげる。

関連記事:これって変? ニッチェ江上、カレーへのトッピングが「あるある」と話題に

■隅っこくらし

「杖を隠すように、角にへばりついて電車に乗っています」。江上は小道具を持つことで、これ以上席を「譲りましょうか」と言われないためにも、杖を隠すように隅っこにいようと努めた。

江上は「早く着いてくれ!」と、願った。コメント欄では「気疲れしますね」といった反応があがっている。

■席を譲る人の割合は…

なお席を譲ることについてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,344名を対象に実施した調査では、全体で半数以上の人が「電車内で高齢者を見かけたら席を譲るほうだ」と回答していた。

高齢者に席を譲るグラフ

江上は今回、席を譲って貰う必要はなかったが、席を譲ろうとする人の親切さはひしひしと感じたことだろう。

・合わせて読みたい→電車で空いた席に座ったら… 「隣にいた女性の態度」が怖すぎた

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年12月15日2017年11月18日
対象:全国20代~60代の男女1,344名 (有効回答数)

ニッチェ江上、電車内で乗客と気まずくなった理由 「早く着いてくれ!」