現在アニメ化企画が進行している「スーパーカブ」より、主人公高校生・小熊の設定画が解禁されました。

アニメ「スーパーカブ」主人公・小熊の設定画

原作は、トネ・コーケンさんにより角川スニーカー文庫から刊行されている同名のノベルです。ひとりぼっち女子高生・小熊の平坦な毎日が「世界で一番優れたバイク」と呼ばれるスーパーカブとの出会いで大きく変化していく様子が日常と友情を通して描かれており、幅広い層の読者に支持されています。

アニメスーパーカブ」はアニメ化企画が進行中。監督は藤井俊郎さん、シリーズ構成・脚本は根元歳三さん、キャラクターデザインは今西亨さん、アニメーション制作はスタジオKAIとなっています。

原作ノベル最新刊の第6巻は2019年12月1日(日)に発売予定となっており、コミックNewtypeでは、蟹丹さんの作画によるコミカライズが連載中。こちらは第3巻まで発売されています。

あらすじ

山梨の高校に通う女の子、小熊。両親も友達も趣味もない、何もない日々を送る彼女は、ある日中古のスーパーカブを手に入れる。初めてのバイク通学。ガス欠。寄り道。それだけのことが新鮮で、ちょっと冒険した気分。仄かな変化に満足する小熊だが、同級生の礼子に話しかけられて――

わたしバイクで通学してるんだ。見る?」

一台のスーパーカブが彼女の世界を小さく輝かせる。ひとりぼっち女の子と世界で最も優れたバイクが紡ぐ、日常と友情。(WebNewtype

アニメ「スーパーカブ」主人公・小熊の設定画