【元記事をコミックナタリーで読む】

阿部秀司「40歳からラジコンできるかな? 断言しようラジコンはとてつもなく面白い!」が、本日11月20日に発売された。

本作は「エリートヤンキー三郎」「番長連合」などで知られる阿部が40歳になり、小学生の頃にブームだったラジコンカーを購入することから始まる“本格ラジコン体験記”。まったくの初心者という状態から、マシンを購入して組み立て、恐る恐るレース場を訪れたり、オフ会で知人ができたりしながら、どんどんラジコンにハマっていく様子をコミカルに描いている。本作は秋田書店Webマンガサイトマンガクロスにて連載中。

「40歳からラジコンできるかな? 断言しようラジコンはとてつもなく面白い!」