11月19日放送のTBS系『マツコの知らない世界』にマツコ・デラックスが出演。抹茶スイーツについて語る場面があった。

【別の記事】マツコ、“実は住みづらい街”1位に持論展開「こういうことになるのよ!」

番組冒頭、スタッフから“抹茶が好きだ言っていたが、抹茶スイーツはどうか?”と聞かれたマツコは、「あんま好きじゃない」「甘いから。繊細さがなくなるんだよね」と回答。続けてスタッフから、今回のテーマが“ほうじ茶スイーツの世界”だと知らされると、「あらやだ」「あんま食べ事がない」とコメントした。

その後、番組では、ほうじ茶を使ったさまざまなスイーツや“甘さ控えめで罪悪感が少ない”といった魅力が紹介された。

この魅力について、マツコは「わかった、アタシ」と前置きし、「お茶ってさ、(スイーツで)あまり甘くすると合わないんだよね。だからアタシ抹茶だめなんだ」「抹茶のスイーツって超甘くしてない?みんな」と分析。

続けて、「あれなんなの?苦味を消すためなのかな」と話し、「だったら使うんじゃねーよ!抹茶」「無駄にするんだったら、私がその分飲んでやるから」と声を上げた。

「繊細さがなくなるんだよね」マツコ、ある“スイーツ”が苦手な理由を分析