2019年12月12日(木)に発売されるPlayStation 4ソフト新サクラ大戦」より、ヒロイン天宮さくらの剣の師匠である女流剣士・村雨白秋が公開されました。

天宮さくらの剣の師匠である女流剣士・村雨白秋

デザインを手がけるのは、TVアニメ化もされたアトラスの人気RPGペルソナ5」でおなじみの副島成記さんで、キャスト沢城みゆきさんになります。

さらに、これまでに発表されてきたゲストキャラクターデザイン堀口悠紀子さん、BUNBUNさん、島田フミカネさん、いとうのいぢさん、副島成記さん、杉森建さんが描いた設定ラフイラストの紹介映像がYouTubeで公開されました。

映像で紹介されている設定ラフイラストは「新サクラ大戦初回限定版に同梱されるアートブック「『サクラ大戦』歴代美術集」にも掲載されています。初回限定版はその他にも「サクラ大戦シリーズ6作品の歌唱曲62曲が収録されたCD6枚組が同梱される豪華な仕様となっています。

■村雨白秋/CV:沢城みゆき/キャラクターデザイン:副島成記

天宮さくらの父・鉄幹の古くからの友人で、さくらの剣の師匠でもある女流剣士。年齢や素性は不明。卓越した剣の技量、明晰な頭脳、そして冷静かつ温和な性格と、非のうちどころのない人格者だが、 趣味のダジャレが玉にきずで、 発言のたびに周囲を惑わせている。

【村雨白秋キャラクターデザイン副島成記さんのコメント

サクラ大戦」は私がゲーム業界で働き始めて間もないころに誕生した作品で。当時受けたインパクトは今でも忘れられません。リブートのお話をうかがったとき、ついに来たかと思いました。描かせていただいた白秋は、主人公の剣の師匠でありつつ、ミステリアスな面を持つキャラクターです。普段描いているキャラクターとは違うテイスト、世界観で楽しく描かせていただきました。憧れのタイトルに今回参加させていただくことができてとても嬉しいですし、皆さんと一緒にプレイできるのを楽しみにしております!

【「新サクラ大戦」開発チームコメント

洋装に陣羽織をまとった、年齢不詳な女流剣士。さくらに剣の道だけでなく、人の道も説いた人格者ながらダジャレ好きという独特な個性のキャラクターを、アトラス副島成記氏にデザインしていただきました。副島氏の得意とする、クールミステリアスな雰囲気をまとった白秋にぜひご期待ください!(WebNewtype

天宮さくらの剣の師匠である女流剣士・村雨白秋