13_e


 誰もが一度は経験する見間違い。だがその現象は決してあなどれない。

 恐竜の足に見えるワサビの芽ならほほえましいが、生命を脅かす状況や不可解な事態を眼前から知覚した人にとって、それは真のホラーになりうるからだ。

 そんな場面をうっかり目にした海外掲示板ユーザーが投稿した写真がネットをにぎわせている。

 見間違いでほんと良かった!と安堵する戦慄の絵面から、どうか間違いであって欲しいと願わずにはいられない驚愕の瞬間など、カメラがとらえたバラエティーに富んだ錯覚的風景をごらんいただこう。

―あわせて読みたい―

台所ホラーサスペンス。図らずもこうなってしまった不測の事態
○○に見えるだろ?実はこれ××なんだぜ?意外なものに似ている24の意外なもの
現実世界にある錯視。思わず二度見したくなる現実の中の不思議な光景
見間違いを楽しもう!日常にある光景が別の世界のものに見える15の面白写真
コラだろ?いいえ、リアルです。絶妙のタイミングと神がかった構図が生んだ現実のミラクル

1. プロの写真家の妻にカメラレンズそっくりの水筒を買った
 それをシンクで見るたびに自分(夫)がビビることになるとは知らずにな
19_e


2. 廊下のつきあたりに緑色のゴーストが…!
 まぎらわしい非常灯のせいで悲鳴上げるとこだったわ
12_e

3. 午前3時。息子に起こされ外の人影に背筋が凍った…
 あとで誤って屋根に投げた新聞を棒で取ろうとする配達人と知って脱力!
13_e

4. へ、部屋にヘビ!?
 んだよ不覚にもベルトなんかにビビっちまったよ…
21_e

5. ひぇぇロングな犬が真っ二つ!
 って、よく見りゃ右のは丸太かよ…
2_e

6. ベーコンに邪悪なピエロを見た自分
 映画『IT』はよ見に行けってこと?
17_e

7. なんてこと!生まれたばかりの息子に赤ちゃんの霊が!?
 その正体はマットレスのラベル。シーツをかけ忘れた夫…許さん
4_e

8. ドアミラーにファッッッ!?
 こんなん誰でも心臓止まるわ!!貼ったやつ出てこいや!
7_e

9. アパレルショップで起きた驚愕案件
 真ん中の(人)が動いたときの怖さときたらもう
11_e

10. わっ!火事!!
 って思ったら…大きな窓に映った夕焼けだった
1_e

11. 今日こそ洗濯!とドアを開けて固まった
 同居人の防水つなぎと気づくまでの恐怖たるや…
8_e

12. 飼い主を恐怖に陥れる犬の所業
 まさか骨タイプおやつを靴に突っ込むとは…
6_e

13. 見るたびに心臓が止まりそうになるうちのペット
 でもこの寝かたが一番好きなのよね
10_e

14. いやぁぁ!朝目覚めたらキッチンで愛猫が血まみれ!?
 ってこれパプリカの粉…朝からやめてよもー!でも無事でよかったぁ…
5_e

15.おまけ: ん?やけに天井が動くと思ったら…
 こいつはとんだヘブン案件!NNNの偵察班or猫神様か?
15_e

written by D/ edited by parumo 全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52284821.html
 

こちらもオススメ!

―料理・健康・暮らしについての記事―

アートには心と体の健康を向上させる力がある。WHO(世界保健機関)がアートセラピーの有用性を報告
フォルクスワーゲンのフェンダーを利用したミニバイクがかわいい!
この家じゃなきゃ嫌!新たな引っ越し先に家まるごと運んだ一家(アメリカ)
大気中の二酸化炭素と水から作ったお酒が誕生。植物の光合成をヒントに開発されたウォッカ(アメリカ)
ポチが止まらない。ネットショッピング依存症は深刻な精神疾患につながると心理療法士が警鐘(ドイツ研究)

―画像の紹介記事―

今日も今日とて「猫あるある」な所業を見せつけてくれるのか?ハテナマーク大爆発な世間の猫たち総集編
実にハイレベル!2匹の虫がフンを食べている場面をハネに宿した蛾(※昆虫出演中)
同じ日に施設に引き取られた2匹の老猫、1匹だけ引き取られるも再び巡り合うまでの物語(アメリカ)
愛猫を飛行機の貨物室に預けたくない。替え玉作戦でまんまと機内客室に持ち込んだ飼い主だが、後にバレる(ロシア)
顔をカエルに食べられている状態で彫刻されている貴族の墓碑がある(スイス)
見間違いであれ!願わずにはいられないカメラがとらえた15の戦慄の写真