大宮アルディージャは21日、スペイン人FWフアンマ・デルガドに第一子となる長女が誕生したことを発表した。

フアンマ・デルガドはクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「初めての子どもですし、非常にうれしく思います。元気に生まれてきてくれた娘、そして生んでくれた妻に心から感謝しています。父として、サッカー選手として、より一層頑張っていきたいと思います! ファンサポーターの皆さんには、私たち家族を温かく見守っていただければ幸いです」

フアンマ・デルガドは2019年V・ファーレン長崎から大宮に完全移籍。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグで39試合13ゴール3アシストを記録しており、チームのJ1昇格争いに貢献している。

サムネイル画像