合成麻薬・MDMAの所持容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者の代役として、次期NHKドラマ麒麟がくる』で織田信長の正室・帰蝶(濃姫)を演じることが発表された川口春奈さん(24)。時代劇未経験からの大役ということで、ネットでは多数の応援の声が上がっています。

関連記事:川口春奈の主演ドラマ『夫のカノジョ』の視聴率…『ほぼ日刊 吉田豪』連載86 | TABLO

顔立ちの美しさやオーラは、たしかに濃姫っぽい!?(川口さんのインスタグラムより)

ネットでは「チャンスじゃん!」「これで完璧に演じきったら評価めっちゃあがると思う!頑張れ!」「この子綺麗だよね。いまRIZINの格闘家と付き合ってるんだよね。いい事続いてるねえ」「濃姫役を考えると妥当な年齢だと思う」「いいねぇ。着物似合いそう」「妖艶な沢尻濃姫から可愛らしい濃姫になるね!」「変な色がついてない女優で良いじゃない。美形だし」といった声が。

川口さんの顔立ちの美しさやフレッシュさなどが濃姫に合っているといった意見や、この降って湧いたチャンスをモノにしてほしいといった期待の声が続出していました。

川口さんといえば最近、『FLASH』(2019年12月3日号)にて格闘家・矢地祐介さん(29)とのお泊り愛が報じられたばかり。所属事務所も「本人に任せています」と否定しなかったことから、真剣交際だと見られています。

この幸せそうな写真!

参考記事:朝ドラ『スカーレット』危機か 戸田恵梨香が共演者と熱愛!? またもや発揮されたのか“同業者キラー”の癖 | TABLO

彼氏とお揃いのブレスレットをつける川口さん

川口さんとお揃いのブレスレットをつける矢地さん

「川口さんも自分のインスタグラムで、彼とお揃いのティファニーやRATSのブレスレットを身につけていたりしたので、交際を隠す気が無かったのは明白。関係者間では、最近は今年公開の映画『九月の恋と出会うまで』の大コケですっかり女優業へのモチベーションが下がり、そのぶん恋愛に集中していたと言われています。そんな中での、まさかの大河抜擢ですからね。本人にとっても“ビミョー”なのでは(笑)」(芸能事務所勤務)

公私共に順調ということで、何ともうらやましい!? ご本人は「今は恋愛の時期」と考えているのかもしれませんが、ぜひ、このチャンスをモノにしてもらいたいものです!(文◎小池ロンポワン)

あわせて読む:板野友美と大石絵理の禁断のセクシー・ビキニショット これはもう合成写真のようだ! | TABLO

死ぬほどカワイイのでむしろ視聴率が稼げない女優。画像は、川口春奈 写真集 『 haruna3 』より