21日放送の日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』のコーナーグルメチキンレース・ゴチになります!」に、お笑いコンビ・霜降り明星が初参戦した。せいやと粗品が小学生の頃から見ていた人気コーナーに、ナインティナイン岡村隆史ら吉本の大先輩と共演できたことを2人は大変喜んでいる。

22日深夜放送のラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)で、「“ゴチ”は夢の番組だった」と収録時を振り返ったせいやと粗品2018年M-1グランプリで優勝してから、ゴールデンタイムバラエティ番組に引っ張りだこの霜降り明星だが、『ぐるぐるナインティナイン』への出演は初めてだったという。「岡村さんが優しくてね」と話し始めたせいやは、岡村隆史からカメラが回っていない時に本気のアドバイスをしてくれたことを明かした。

この日のせいやの衣装はスーツ姿でネクタイレモンイエローの明るい色だったが、スーツは晩秋に相応しい秋桜色の上下であった。だが岡村は「お前、もっと可愛い衣装にしてもらえ」「アカンで今日のお前、オッサンくさいぞ」と言い、スタイリストにお願いしておくようにとまで助言されたという。「お前は可愛く、やっていかなアカンねんから」と岡村の口調を真似しながら、先輩の優しさに感激したせいや。だが「やっぱ声小さいよな、岡村さん」と明かしており、普段の喋りはカメラの前と全く違うらしい。

しかしせいやは多忙なこともあるだろうが、洋服に興味が無いのか「冬に着る服が、2着しかない」と困り果てている。最近は同じパーカーばかりを着ているそうで、相方の粗品に「服なんて買いに行く?」と尋ねていた。せいやはとりあえず、プライベートで着る冬服を早急に揃えなければならないようだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト