三才ブックスより、昭和の時代に大流行した“ウルトラ怪獣消しゴム”を特集した書籍「ウルトラ怪獣消しゴム図鑑」が発売されることが明らかとなりました。

ウルトラ怪獣消しゴム初の公式ガイド!「ウルトラ怪獣消しゴム図鑑」が発売決定!!

三才ブックスより、昭和の時代に大流行した“ウルトラ怪獣消しゴム”を特集した書籍「ウルトラ怪獣消しゴム図鑑」が発売されることが明らかとなりました。発売予定日は2019年12月5日、価格は3,300(税込)

表紙はこちらです!

 (2153857)

その値段の手ごろさから、当時の子供たちに大流行したウルトラ怪獣消しゴム。本書では、70年代80年代ブーム時から現在に至るまでの怪獣消しゴムの数々を、貴重な資料とともに掲載しています。ポピーバンダイ・不二家といったメーカーが世に送り出した怪獣消しゴム2000体以上掲載!当時夢中になった方々必携の一冊に仕上がりました。

本の概要をご紹介!

第1章 スタンダード編

第1章スタンダード編では、ポピーから発売された「ウルトラ怪獣消しゴム」などブーム期の怪獣消しゴムを紹介。復刻版など、その流れを組むアイテムも掲載されています。
 (2153873)

ポピーから発売された「ガンダー」。

※画像はイメージです。本書で取り上げられるとは限りません。

第2章 リアルタッチ編

第2章リアルタッチ編では、不二家の「ウルトラ怪獣大決戦」、バンダイの「怪獣大百科」といった、食玩として登場したリアル造形の人形が紹介されています。
 (2153874)

不二家のチョコスナックウルトラ怪獣大決戦」のパッケージ

※画像はイメージです。本書で取り上げられるとは限りません。
 (2153875)

バンダイの「特撮大百科Mini」から超音波怪獣ギャオス

※画像はイメージです。本書で取り上げられるとは限りません。

第3章 ディフォルメ編

第3章ディフォルメ編では、バンダイの「ウルトラマン倶楽部」「ウルトラマン超闘士激伝」や、タカラウルトラマンキッズ」といったディフォルメ系の人形が紹介されています。
 (2153876)

バンダイの「ウルトラマン超闘士激伝」よりメフィラ大魔王

※画像はイメージです。本書で取り上げられるとは限りません。

第4章 バラエティ編

第4章バラエティ編では、バンダイの「ウルトラ墨絵スイング」といった近年のシリーズに加え、海外で発売されたバンダイの「ULTRABATTLERS」など、これまでの流れに当てはまらないものが紹介されています。
 (2153877)

こちらはバンダイの「ウルトラ墨絵スイング01」全10種セット

※画像はイメージです。本書で取り上げられるとは限りません。

ご予約はこちらから!

ウルトラ怪獣消しゴム図鑑 | 円谷プロダクション |本 | 通販 | Amazon (2153912)
出典 amzn.to

ウルトラ怪獣消しゴム図鑑 | 円谷プロダクション |本 | 通販 | Amazon

3,300
販売サイト
この本の出版予定日は2019年12月5日です。ただいま予約受付中です。

おすすめの記事はこちら!

あの自主制作映画の感動が再び!?庵野秀明と樋口真嗣がタッグを組んだ映画「シン・ウルトラマン」が制作決定!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

あの自主制作映画の感動が再び!?庵野秀明と樋口真嗣がタッグを組んだ映画「シン・ウルトラマン」が制作決定!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
昭和の時代から特撮の代表作として君臨する「ウルトラマンシリーズの最新作として、映画「シン・ウルトラマン」の制作が決定しました。公開予定は2021年となっています。

元のページを表示 ≫

関連する記事