2020年1月よりNHKで放送開始される、湯浅政明さん監督による新作TVアニメ映像研には手を出すな!」。そのビジュアルイメージと、放送日、そして主題歌の情報が明らかとなった。

【大きな画像をもっと見る】

映像研には手を出すな!」は、小学館「月刊! スピリッツ」で連載中の、大童澄瞳さんによる漫画を原作とするアニメ作品。「DEVILMAN crybaby」、「きみと、波にのれたら」など、独特な作風で知られる湯浅政明さんが監督を務め、NHK総合2020年1月よりテレビ放送される新作だ。キャラクターデザインは「おそ松さん」の浅野直之さん、アニメーション制作は、湯浅監督作品を多く手がけるサイエンスSARUが担当する。

 

⇒湯浅政明監督による2020冬の新作アニメ「映像研には手を出すな!」、メインキャスト公開!

 

ビジュアルイメージが解禁


今回公開されたビジュアルでは、想像力豊かな浅草みどりの頭の中で創られたような設定風景の中に、さまざまなメカや映像研のメンバーコメントが一緒に描かれている。これから始まる映像研での日々、そして“最強の世界”での冒険譚を彷彿とさせるデザインだ。

 








放送日決定。OP・ED主題歌も解禁

また、放送開始日も決定した。第1話は、NHK総合テレビにて、2020年1月5日(日)の24時10分より放映される(関西地方は24時45分から)。なお、放送日時は変更になる場合があるとのこと。

 

さらに、OP・ED主題歌の情報も解禁となった。OP主題歌を担当するのは「爽健美茶」をはじめCMソングを手がけるラップユニットの「chelmico」。曲名は「Easy Breezy」だ。ED主題歌は、現在注目のロックバンド「神様、僕は気づいてしまった」で、曲名は「名前のない青」 となる。


以下に、「chelmico」と、「神様、僕は気づいてしまった」の和泉りゅーしんさんからのコメントを紹介しよう。

 

Chelmicoコメント原文ママ
コメントが欲しいと言われたのですが未だにこの喜びを言語化できません。自分たちのラップで大童澄瞳先生の「映像研」が、湯浅政明監督のアニメーションが、動くってやばくないですか?「最強の世界」の一部になれたこと、誇りに思います。映像研のキャラクター達の心情をなぞるように、ラップする喜び・作り手の喜びを今一度噛み締めるような曲になりました。
みんな~!!!!!!!スゲー曲できたから聴いてくれ~!!!!!!

 

■和泉りゅーしんさんコメント原文ママ
自分の生きた痕跡をいかに残すか。人生におけるこの重要な問題に対して、僕はモノづくりというひとつの解を選択しました。「映像研」は、そんな自分のあり方を見つめ直すきっかけを与えてくれたように思います。
誰しもがそれぞれの方法で生きた証を残そうともがく中で、この楽曲もまたそんな誰かに寄り添うものであるよう願っています。

 

アニメ概要】
TVアニメ 映像研には手を出すな!
・放送:NHK総合テレビ 2020年1月5日24時10分~
 (関西地方は24時45分~)
 ※放送予定は変更になる場合があります。


スタッフ情報>
原作:大童澄瞳
監督:湯浅政明
脚本:木戸雄一郎
音楽:オオルタイチ 
キャラクターデザイン:浅野直之
美術監督:野村正信
色彩設定:中村絢郁
撮影監督:関谷能弘
編集:齋藤朱里
音響監督:木村絵理子
アニメーション制作:サイエンスSARU
OPテーマchelmico「Easy Breezy
EDテーマ:神様、僕は気づいてしまった「名前のない青」


キャスト
浅草みどり役:伊藤沙莉
金森さやか役:田村睦心
水崎ツバメ役:松岡美里
百目鬼役:花守ゆみり
さかきソワンデ役:小松未可子
藤本先生役:井上和彦


あらすじ
高校1年生の浅草みどりは、アニメーションは「設定が命」と力説するほどのアニメ好き。スケッチブックにさまざまなアイディアを描きためながらも、1人では行動できないとアニメ制作への一歩を踏み出せずにいた。そんな浅草の才能に、プロデューサー気質の金森さやかはいち早く気付いていた。さらに、同級生カリスマ読者モデルの水崎ツバメが、実はアニメーター志望であることが判明し、3人は脳内にある「最強の世界」を表現すべく映像研を設立することに……。

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会


>> 1月よりTV放送の湯浅監督作品「映像研には手を出すな!」、ビジュアルイメージと放送開始日、主題歌の情報が解禁! の元記事はこちら
1月よりTV放送の湯浅監督作品「映像研には手を出すな!」、ビジュアルイメージと放送開始日、主題歌の情報が解禁!