愛知県名古屋市の南大津歩行者天国を貸し切って開催された、大型コスプレイベント「ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~」。ギャザリングパフォーマンスステージなども実施され、大盛り上がりとなった同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、3回に分けて連載形式で紹介しましょう。

「GUILTY GEAR」シリーズのイノに扮する まぁさん

連載第1弾となるこちらの記事では、人気アニメキャラクターに扮したコスプレイヤーを多めにピックアップ

コスプレイベントといえば、レイヤーたちの衣装を通して、その時期に旬のアニメゲームを分析できる…というところも、参加する醍醐味のひとつ。今回の「ホココス」では、「炎炎ノ消防隊」や「アズールレーン」といった現在放送中のテレビアニメに加え、劇場版が公開中の「Re:ゼロから始める異世界生活」などが人気で、これらの作品のヒロインたちが多数集結していました。

もちろんその他にも、2020年劇場版が公開予定の「鬼滅の刃」や「ヴァイレットエヴァ―ガーデン」、テレビアニメ第2期の制作が決定している「五等分の花嫁」などのコスプレで参加するレイヤーも多く、終了時間ギリギリまで、各所に撮影のための列ができていたのも印象的でした。

大盛況のうちに終了した「ホココス」に続き、12月末には、年内最後の大型コスプレイベントとなる「コミックマーケット97」(12月28日~31日・東京ビッグサイトにて開催)が控えています。こちらの記事でコスプレに興味を持たれた方は、「コミケ97」にも足を運び、その熱気を直に体験してみてはいかがでしょう。(WebNewtype・取材・文=ソムタム田井)

「炎炎ノ消防隊」の環古達に扮する神奈さん