【元記事を音楽ナタリーで読む】

シュリスペイロフ2月5日ニューアルバム遊園地は遠い」をリリースすることが決定した。

バンドがフルアルバムリリースするのは、2017年10月発表の「聞えた」以来、約2年半ぶり。宮本英一(Vo, G)は新作について「今回、今までやってない事に挑戦してます。『この曲はカッコよくなるだろうか……』と疑いながらアレンジしていったものもあります。結果カッコよくなったので『どんな曲やってもシュリスペイロフになるなぁ』と実感したアルバムです。一皮剥けたんじゃないかと思ったりします」とコメントしている。

またアルバムリリースを記念したツアーが行われることも決定。このツアーではバンド初の福岡公演をはじめ初めて訪れるエリアでのライブも予定されており、詳細は後日アナウンスされる。

宮本英一(Vo, G)コメント

ここにいながら向こうに自分を飛ばしてそこから見えた世界や自分の状況にタイトルをつけました。「遊園地は遠い」
億劫で行かないのか、行きたくても行けないのか。
今回、今までやってない事に挑戦してます。
「この曲はカッコよくなるだろうか……」
と疑いながらアレンジしていったものもあります。
結果カッコよくなったので
「どんな曲やってもシュリスペイロフになるなぁ」と実感したアルバムです。
一皮剥けたんじゃないかと思ったりします。
結構楽しく聴けるアルバムだと思います。

シュリスペイロフ「遊園地は遠い」収録曲

01. つまんないね
02. 愛は不健康
03. カールフリードリッヒの時間旅行
04. ハミングバードちゃん
05. あそぼ
06. 絵と空の事
07. 孤立した街
08. feel empty
09. 着地
10. Daydream old dog

シュリスペイロフ