「COMEDY WILDLIFE PHOTOGRAPHY AWARDS 2019」の受賞者が発表されました。

【動物たちのオモシロ写真(全19枚)】

 68カ国4000点のエントリーの中で最も評価されたのはSarah Skinnerさん(イギリス)の「Grab life by the .....」。ボツワナで撮影された作品で、子ライオンと大人のライオンが遊んでいる瞬間をとらえたものです。

 子ライオンが手を伸ばしているのは大人のライオンの大事な所。この後どうなったのかが気になります。こちらの作品は「ALEX WALKER'S SERIAN CREATURES ON THE LAND AWARD」にも選ばれています。

 「SPECTRUM PHOTO CREATURES IN THE AIR AWARD」に選ばれたのはVlado-Pirsaさん(クロアチア)の「Family disagreement」。夫婦ゲンカをしているような2羽の鳥を写した色鮮やかな作品です。

 「OLYMPUS CREATURES UNDER THE WATER AWARD」と「AFFINITY PHOTO PEOPLE'S CHOICE AWARD」を受賞したのはHarry Walkerさん(アメリカ)の「Oh My!」。アラスカラッコが頬に両手を当てている、愛らしいしぐさの作品です。

 「AMAZING INTERNET PORTFOLIO AWARD」に選ばれたElaine Kruerさん(アメリカ)の作品は4枚の組写真「First Comes Love..then comes Marriage」。南アフリカのケープリスが花をくわえて運び、抱き合ってファーストキス、ダンス、結婚の誓いへとストーリー展開しているような作品です

 その他の高評価作品も力作ばかり。表情豊かな動物たちを見ることができます。

「Grab life by the .....」(C)Sarah Skinner / Comedy Wildlife Photography Awards 2019