Q-Successから2019年12月トップレベルドメインシェアが発表された。2019年12月は.com、.ru、.inがシェアを増やし、.de、.br、.jpがシェアを減らした。.jpは2019年11月の段階では9位だったが、2019年12月には10位へ順位を落としている。

トップレベルドメインは.com、.ru、.inが増加傾向を示しており、それ以外のトップレベルドメインは横ばいか減少傾向を示している。トップレベルドメインは.comシェアがますます増加している。

Q-Successは、上位1000万のWebサイト(2013年6月までの上位100万)を調査対象としており、Alexaによって提供されたWebサイトの人気ランキングの3カ月の平均順位を用いている。
(後藤大地)

画像提供:マイナビニュース