【写真】関連情報を含む記事はこちら

 いよいよ12月。仕事の追い込みと同時にこの一年を振り返る時期がやってきた。年賀状を書いたり、少しずつ大掃除に取り組んだりと、お正月に向けて準備を始めている人もいるかもしれないが、今度の年末年始はどのようにして過ごす予定? スカパー!スカパーJSAT・東京)は、15~59歳の男女1,000人を対象に「年末年始」についてアンケート調査を実施した。最初に、「年末年始をどこで過ごす予定か?」(複数回答)と聞いたところ、90.8%の人が「自宅」と回答した。「自分の実家」は15.6%、「配偶者の実家」は10.0%で、「旅行先」は3.3%と少数派だった。「カウントダウンはどこで迎える予定か?」という質問にも、83.3%は「自宅」とし、「神社・寺」はわずか2.1%、「旅行先」も1.7%にとどまった。では、年越し(カウントダウン)をどのように迎えるかというと、やはり一番多かったのは「テレビを見ながら」(81.8%)。「家族と雑談しながら」は25.3%、「インターネットサーフィンをしながら」は18.0%で、「年越しそばを食べながら」は12.0%だった。

【写真1】

 「年末年始に楽しみにしていること」は、なんと「テレビを見る」がトップの61.1%。年末・お正月ならではといえる「年越しそばを食べる」は27.7%、「おせち料理を食べる」は24.3%で、まとまった時間が確保できる年末年始こそ、お正月番組や録画しておいた番組を見ようと計画している人が多いのかもしれない。「年末年始に家族で見たいと思う番組」は、「NHK紅白歌合戦」が44.9%、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」が41.1%、「芸能人格付けチェック」が13.2%だった。

 みなさんは年末年始にどんなテレビ番組を楽しみにしているのかな?

年末年始はどう過ごす? 「自宅でテレビ」は多数派か?