羽生善治(画像は日本将棋連盟公式ツイッタースクリーンショット

将棋棋士の羽生善治九段が1日、インスタグラムを開設した。対局中には見せない、貴重な姿に注目が集まっている。

■つるの剛士もコメント

インスタプロフィールには「羽生善治の日常の写真などを少しづつ発信。本人のことを代筆で書きます」と綴られており、運営しているのは妻の理恵さんだと思われる。理恵さんはこれまでにもツイッターで羽生九段の日常写真を発信していた。

インスタの開設に、ファンからは「嬉しい! 無理のない範囲で更新してください」「写真楽しみ!」と喜びの声が。また、タレントつるの剛士も、理恵さんのインスタ開設報告ツイートに「登録完了。投稿楽しみにしてます」とコメントした。

関連記事:ひふみん?桐谷さん?知名度の高い棋士はやっぱりこの人

■日常風景を発信

羽生九段は3日、将棋男子、散歩などのハッシュタグを付けて笑顔の写真を3枚投稿。「いつも応援ありがとうございます。これからも頑張ります(善治)」とファンへ感謝の言葉を綴った。

投稿にはさらに「(代筆)インスタのための写真撮らせてね。パシャ。1枚目いいよ、2枚目にこ、3枚目もういいでしょ」と表情の説明も添えられている。柔らかな表情なのは、心を許せるパートナーにシャッターを向けられているからだろうか。

ちなみにインスタ開設から3日経つが、フォロワーはすでに1.8万人を突破している。

■ファンの反応

羽生九段の写真に、ファンからは「羽生先生の素が見れて凄い! ずっと応援してますが、こんな表情が見れるのはここだけですね」「将棋のときの厳しい表情とは違った羽生さんを拝見できて新鮮です」「ファンとしても普段の姿が垣間見えて嬉しいです!」とコメントが相次いでいる。

さらにコメント欄を見ると、羽生九段のアカウントを見るためにインスタ登録をしたファンも多いことが分かった。

■インスタは見るだけ?

しらべぇ編集部では、全国10〜60代のインスタグラムユーザー男女396名を対象に、インスタに関する調査を実施。その結果全体の59.1%が「インスタ見る専門だ」と回答した。

インスタ見る専

インスタを開設し、様々な表情を見せてくれるサービス精神旺盛な羽生九段。今後はどのような写真が投稿されるのかが楽しみだ。

・合わせて読みたい→星野源、ドラえもんのイラストを公開しツッコミ殺到 「説教されそう」

(文/しらべぇ編集部・大五郎

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
対象:全国10代~60代のインスタグラムユーザー男女396名 (有効回答数)

羽生善治のインスタ開設にファン大興奮 「こんな表情を…」