株式会社サムライズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、通販新聞が発表した『ネット販売実施企業上位30社のネット販売売上高』(2019年10月3日号 第1720号)に掲載された各社の国内向けWebサイトページ表示速度を計測した『ページ表示速度ランキング』を2019年12月5日に発表いたします。

ネット販売実施企業上位30社のページ表示速度ランキング」掲載ページ
https://www.samuraiz.co.jp/performance_consulting/ranking.html?dn191205




■ 「ネット販売実施企業上位30社のページ表示速度ランキング」結果概要
今回は、通販新聞が発表した『ネット販売実施企業上位30社のネット販売売上高』に掲載の30社を対象にした各社のWebページトップページ表示速度を計測した『ページ表示速度ランキング』を発表いたします。今回の国内サイトにおけるページ表示速度ランキングでは家電小売りのヨドバシカメラネット販売高ランキング2位)が、ページ表示速度2.059秒でトップとなりました。続く2位は2.152秒で、こちらも1位と同業種であるヤマダ電機ネット販売高ランキング21位)、3位は2.776秒で、ユニクロネット販売高ランキング5位)がランクインしました。ネット販売高ランキングトップアマゾンジャパンは、ページ表示速度が2.806秒でページ表示速度は4位という結果でした。

また、ページ表示速度上位3社のパーセンタイル値(※1)に注目すると、50パーセンタイル値と90パーセンタイル値を比較した際に、ヤマダ電機はその差が小さい為表示速度が安定していると言えます。ヨドバシカメラユニクロもその数値差はあまり大きくなく、ページ表示速度は安定していると言えます。また、アマゾンジャパンサイトはその差が1.9秒程度となっていました。

今回のランキング結果から、EC化率100%(※2)の企業は上位にランキングされ、表示速度に対する意識や対策が実施されているように見受けられます。

※1『Xパーセンタイル値』とは全体を100とし、小さい方から数えて何(X)番目になるのかを示す数値です。50パーセンタイル値が中央値となります。例えば『90パーセンタイル値』は、100番中、小さいほうから数えて90番目の値です。今回の場合は、50パーセンタイル値と90パーセンタイル値の差分が小さい程、表示速度が安定していると判断することができます。

※2 通信販売におけるEC(ネット販売)利用率のこと。


サイトパフォーマンスランキング計測に関する補足及び計測対象
今回の計測は、通販新聞が発表した『ネット販売実施企業上位30社のネット販売売上高』に掲載の30社を対象に各社の国内サイトを東京から計測しています。計測期間は、10月4日から9日までの6日間とし、期間中、定期的に対象サイトトップページモバイル端末のブラウザアクセスした場合の結果を、平均表示速度(平均Session Visual Time)として掲載しています。なお、計測時の通信条件を、上り通信帯域:20MB/s、下り通信帯域:150MB/s、遅延は50msとして計測しました。

注意:この計測結果は、Webサイトの優位性や利便性を保証するものではないことにご注意下さい。


サイトパフォーマンス計測無償トライアルについて
下記のような課題をお持ちのお客様向けにサイトパフォーマンスを初回のみ無料で計測、ご報告させて頂いております。

サイト運営での課題例】
・ 自社サイトの表示時間が曜日や時間帯でどの程度変動するか知りたい
・ 販促イベントなどによるパフォーマンスの変動を把握したい
・ カスタマーの導線上でパフォーマンスがボトルネックとなるような箇所を事前に把握したい


株式会社サムライズについて
サムライズは前身会社時代の2002年以来、サイトパフォーマンスを始めとしたアプリケーションパフォーマンスマネージメント製品やサポートサービスの提供を行っております。常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する「ソフトウェアサービスのマーケティング・プラットフォーム企業」を目指しております。

本社住所: 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10F
電話: 03-5436-2040(代)
URLhttps//www.samuraiz.co.jp

■プレスリリース掲載ページ
https://www.samuraiz.co.jp/news/performance_consulting_19_1.html?dn191205

システム性能改善サービスページ
https://www.samuraiz.co.jp/performance_consulting/?dn191205

■本件に関するお問い合わせ先
担当: データマネジメント・ソリューション事業部 APM担当 電話:03-5436-2045

*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の登録商標または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

以上

配信元企業:株式会社サムライ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ