お笑いタレント古坂大魔王が自身のツイッターを更新。「Matt化」した写真をアップしたのだが、あまりの変貌ぶりにファンが困惑してしまう事態になってしまった。

■恐るべしMatt化

きらめきを感じる画像が古坂のツイッターに投稿された。本人によると、「恐るべしMatt化!?俺は一体どこにいるのよ??本人に加工してもらいやして!」とのことでMatt本人に加工してもらった画像のようだ。

古坂のツイッターアカウントから投稿されているにも関わらず、本人がいないように思える。しかし、よく見てみると古坂本人もちゃんと写真の中にいる。

関連記事:辻希美、Matt式加工術でNottちゃんに変身 「めちゃ可愛い」「加工上手すぎ」

■古坂の服装

BEST ARTIST 2019』(日本テレビ系)の生放送と並行して配信されるウェブコンテンツ『裏配信★大魔王の部屋』で撮影された1枚だ。出演者が並ぶ中、一番左に注目したい。

メガネジャケット、少々派手なネクタイ――まさかの古坂だ。ピースサインを向ける細見のイケメン男性ではなかった。いくらなんでも変わり過ぎではないだろうか。

■ファンも驚き

古坂が投稿の中でどこに自分がいるのかに触れていなかった。そのせいかファンからは「見当たらない」や「手前の方が古坂さんと眼鏡が似てますね!」と特定できない人まで現れた。

一方でわかった人からは「教育ママみたいになってますよ!?」と普段の古坂からは想像もつかない感想が寄せられた。本人を行方不明状態にしてしまうMatt化の恐ろしさを見せつけられた写真だった。

・合わせて読みたい→成田凌、“Matt化”した姿がカッコよすぎると反響 「ヤバイ」

(文/しらべぇ編集部・大山 雄也

古坂大魔王、Matt化で行方不明になってしまう 「教育ママみたい」の声も