ドラマ『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』のキャスト明らかになった。

『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』は、WOWOWオリジナルドラマと舞台が連動したプロジェクト2030年を舞台に、実在する火星移住計画「マーズワンプロジェクト」の選考試験に選ばれた24人の男女が6つのラボに分けられ、火星での共同生活に挑むというあらすじだ。ドラマの脚本と舞台の演出、脚本を鈴木おさむが担当。放送は1月24日からスタートし、第1話は無料放送される。WOWOWオリジナルドラマと舞台の連動企画を手掛けるのは今回が初となる。

ドラマ版は毎週出演者が異なるオムニバス形式で放送。第1話では仲村トオル、第2話では要潤、第3話では広末涼子、第4話では矢本悠馬、第5話では斎藤工、第6では三浦翔平がそれぞれ主演を務める。そのほか彼らを火星に送り込む「航空宇宙センターWASA」の部長・坂本役に高橋克実、秘書・品田役に八嶋智人キャスティング高橋克実八嶋智人は全話に登場する。また舞台版キャストであり、ドラマ版への出演も明らかになっている崎山つばさは第1話に、須賀健太は第2話に出演する。

『ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~』キャスト一覧