桑田真澄氏の次男でモデルとして活動中のMattマット)が、タレント小島瑠璃子Matt化に成功。しかし、思わぬ部分に注目が集まっているようだ。

■見事なMatt化

5日、小島は自身のインスタグラムを更新。「念願のMatt化」という一文を綴り、Mattと肩を並べたツーショットを公開した。

強調された目鼻立ちや、ワンランク上の美肌といったパーフェクトなMatt化が施されているが「Mattの手が大きすぎる」と衝撃を受けたファンが多い模様。

関連記事:Matt化した泉里香の美しさにファン驚愕 「笑顔が天使だ…」

■Mattも認める…?

写真を改めて見るとMattの手はかなり大きく、小島の小顔がすっぽり収まってしまいなサイズ感をしている。Matt本人も自身のインスタグラムにて「#自分の手が大きすぎるw」とセルフツッコミ気味なハッシュタグをつけていた。

■どよめくファンたち

小島の変身を見たファンからは「Matt化似合う!」「かわいさが強調されてるね」といった声が多く上がっているが、Mattの手に注目したファンも多数。

「手の大きさがスゴすぎない?」「変化球が投げやすそうなサイズの手だ」など、手のサイズに関するコメントも寄せられていた。

■過去の写真でも…

過去の投稿からも、Mattの手の大きさを確認することができる。しらベぇでも既報のとおりモデル泉里香とツーショットを撮った際は、2人とも自分の手元を強調したポーズに。

こちらは手が開いた状態となっており、実際の大きさがよりイメージしやすい。近い将来、顔周りだけでなく手の大きさも完コピする究極の「Matt化」に挑む猛者が現れるかもしれない。

・合わせて読みたい→成田凌、“Matt化”した姿がカッコよすぎると反響 「ヤバイ」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

小島瑠璃子がMatt化するも注目集まったのは… 「スゴすぎない?」