みなさんは死ぬほどの恐怖を感じたことがあるでしょうか。映画やゲームの中で恐怖を感じることはあっても、なかなか実世界で死ぬほどの恐怖を感じることは少ないと思います。そんな安全な実世界で「巨大蛾」を発見してしまい、命からがら職場から逃げ出したお医者さんのツイートが話題になっています。

まさかそんなところに・・・

とあるお医者さんの同僚の背中に、この世のものとは思えないレベルの「巨大な蛾」が張り付いています!一瞬ぬいぐるみか何かだと思ってしまいそうですが、どうやら本物のようです。いや、これ無理でしょ!こんなのが自分の背中に張り付いていたら確実に気絶します!それにしてもこの状況はヤバすぎ!!

巨大蛾の正体は?

どうやら「ヤママユガ」のようですね。小さい個体であれば日本各地で見られる一般的な「蛾」ですが、まさかこんなに大きくてキレイな蛾が室内に入り込むとは・・・「蛾」の寿命はそれほど長くないので、標本にして博物館に寄贈したいレベルです。

ネットの声

「蛾」にトラウマがある人は少なくないと思われます。実は筆者も「芋虫」や「蛾」が本当に苦手なので、最初に画像見たときは変な汗をかきました。

一瞬上着のデザインに見えますよね、「蛾」の刺繍と言われても違和感がなさそうです。

中には「蛾」が好きな人も一定数いるようです。よく見てみると羽の模様とかおちょぼ口なところとか、ちょっとかわいく感じたりも・・・えぇ。

背中に「巨大蛾」が張り付いた同僚さんがどうなったのかは、今のところ誰も知らないようです。気づいた後どんな行動をとったのか、そもそも彼は存在に気づいてしまったのか。非常に気になるので続報を待とうと思っております。

かなりの衝撃画像でしたが、こちらの蛾(閲覧注意!)よりはマシなのではないしょうか。

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
恐怖で医者も逃げ出すモスラレベルの巨大蛾がありえない場所で発見されてしまう