男性歌謡グループ・純烈白川裕二郎が5日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。女性スキャンダルについて、所属事務所から詰問されたことを明かした。

■女性スキャンダルを隠ぺい?

ネット上の噂を検証するコーナーネット眉唾ゴシップ」の中で、さらば青春の光・森田哲矢が「女性スキャンダル事務所が隠ぺい?」と白川の疑惑について取り上げた。

今年1月、女性スキャンダルメンバー1人が脱退した純烈だが、森田によると「その騒動に隠れて、もうひとつスキャンダルがあったみたい。事務所の偉い人に呼ばれてピリッとなったんですよね?」と水を向けた。

これに白川は「なりましたね」と追及されたことを認め、その経緯を告白した。

関連記事:純烈・白川裕二郎、彼女に2度殺されかける 衝撃の告白に「あの騒動」思い出す人も

■「ヤッたのか?」と問い詰められ…

1月の騒動の際、週刊誌の記者から「まだネタがあるんです」と事務所は言われたそう。
すると、「僕だけ事務所の社長とマネージャーに呼ばれた」と言い、「群馬の後援会の人とヤッたのか?」と問い詰められたという。

だが、白川は「よく考えたら、群馬の後援会の人って、70歳過ぎてるおばちゃんなんですよ。そんな人とヤらない」と身に覚えがない話とし、否定したことを明かした。

■後上翔太も?

さらに、純烈にはさらなる疑惑が。森田は「後上さんは65歳のファンをイッてる」と、後上翔太の噂を取り上げた。

疑いをかけられた後上は必死に釈明。80歳の女性に「若い人が好きなのね。あの子と寝たんでしょ」と言われたそうだが、振り向くと「65歳の人だった」と、白川と同じく疑惑を否定していた。

■ファン「最高でした!」

放送後、リーダー酒井一圭は自身のツイッターで「白川も後上もやってんのか。すげ~」とジョーク交じりに投稿。

さらに「びっくりやわ!こんなに沢山映してくれてありがとうございました 全国のファンのおばちゃん、応援してくれてるおっちゃん、物好きな若い子もめちゃくちゃ喜んでくれてると思います」と番組に感謝した。

また、女性スキャンダルによってメンバーが脱退した過去があることから、ファンショックを受けていると思われたが「白川さんと後上さんのスキャンダルがリアタイしてよかったです」「ネタ(寝た)最高でした」「面白かったし、メンバー沢山映ってたし凄い満足でした」と、以外にも絶賛の声が上がっていた。

・合わせて読みたい→茨木市消防本部でわいせつ・暴行・隠蔽 「互いの陰部を触り合うよう」命令

(文/しらべぇ編集部・RT

純烈に再び女性スキャンダル? 事務所から詰問「お前…ヤッたのか?」