お笑いコンビナインティナイン岡村隆史(49歳)が、12月7日に放送されたバラエティ番組「おかべろ」(関西テレビ)に出演。タレント・千原ジュニア(45歳)との“共演NG”について語った。

この日で会うのが3回目くらいだという岡村と千原。仕事を一緒にしたのも1回か2回程度のため、「共演NGですよね?」と聞かれると、岡村は「NGちゃうのよ。NGじゃないけど、俺がずっとびびっててん」と、千原に怯えていたと語る。

岡村は、30年ほど前に、芸人がよく集まるクラブで千原が揉めごとを起こしていたのを目の当たりにし、「アカンって俺は思ってもうたわけ。かかわったらアカンと」と思ったという。

さらに岡村は、ラジオで「ジュニアさんはちょっとアカンわ、俺」と言ったところ、ラジオリスナーが千原のラジオに連絡を入れ、千原が「しばいたる」と言ったため、岡村はずっと逃げていたと“真相”を語った。