1912hmst00


 ハムスター回し車といえば、誰もが走るその姿を思い描けるほど定番の組み合わせだ。ひたすら走っているハムスターを見ていると、うっかり悟りを開いているのではないか?と思ってしまうほど、彼らは無心で車を回しているように見える。

 ところがどっこい、ハムスターたちは意外と、目の前の障害物などをしっかりと認識しているようなんだ。


Jane stop this crazy thing!!!

 回し車で全力疾走中のハムスター。しかし彼の回す車には、なぜか横向きにはりついているもう1匹のハムスターが……。

1912hmst01


 あぶない、ぶつかる!と思ったそのとき……。

1912hmst00


 「よっっ!」

1912hmst02


 なんと全力疾走ハムは、跳び箱よろしく軽々と横倒しハムを飛び越え、何食わぬ顔で車を回し続けるのであった……。

1912hmst03


 絶対にぶつかると思っていただけに、回し名人の匠の技を目の当たりにして、かなり驚いてしまったよ。ハムスターがこんなふうに障害物(ハム)を飛び越える姿を見たのははじめてかも。

 何も考えず、一心不乱に車を回しているのだと思い込んでいたけれど、意外にもハムスターにはしっかりと目の前が見えているんだなあ。

written by momo
※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52285387.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

サイズ感も飼い主への愛情も巨大!チベタン・マスティフ犬にズームイン!
雪が降るとテンションマックス!転がりまわって犬拓をつけまくる犬
バッタリ出くわしたらどうしよう?「世界で一番キケンな鳥」ヒクイドリの真実にズームイン!
動物?非動物?判別不明の6億900万年前の多細胞生物「Caveasphaera」は生命の鍵を握るヒントとなるか?
リアル馬力!馬1頭と人間10人が綱引き勝負、その結末は?

―画像の紹介記事―

サイズ感も飼い主への愛情も巨大!チベタン・マスティフ犬にズームイン!
ビキニを着てきたらガソリン無料と聞いて...本格的なビキニ姿の男性が集まってきた件(ロシア)
独創性が過ぎる。クセが強い17のインテリア事例集
もはや”くちばし”レベル。立体造形がすぎるアメリカのヒゲ選手権の出場者たち
「ちょっとそこどいて!」いきなり飼い主に押しのけられた猫、その驚くべき理由とは?
全力疾走ハムスター、回し車で華麗に障害ハムを避けるの巻