「この勝利を脳裏に焼きつけておくよ。今日の我々はデンジャラスな存在だったと思う。ボールを持ったら間違いなく前進してくる世界最高峰のチームを相手にね」

「彼らはアンビリーバブルチームで、我々と同じように、ゴールを挙げ、チャンスも数多く作った。我々は3、4点獲るべきだったが、好セーブに遭ってしまった」

「対戦相手を仕留める戦いができる彼らからボールを奪い取るのは難しい。でも、我々にもスピードと脅威があり、それを武器に攻め込むことができれば、常に危険な存在になれる」

「だから、どこでボールを奪うかというよりも、取り返したときに積極的であることが重要だった」

サムネイル画像