【写真】関連情報を含む記事はこちら

 年末年始をガンダムで彩るのも楽しそうだ。バンダイ公式ショッピングサイトプレミアムバンダイ」は、「機動戦士ガンダム」「機動戦士ガンダムUC」に登場するガンダムユニコーンガンダム葛飾北斎モチーフにした九谷焼の「豆皿」(5種類セットで税込み6,050円、送料・手数料別)と7号皿(同5,940円)、ガンダムシャア専用ザクで「風神雷神」をイメージした「サーモマグアンブレラボトル漆」全4種(各8,580円・同)の予約受付を、12月6日に開始した。発送は2020年3月を予定。12月21日からは、GUNDAM SQUARE、Gundam Cafe各店でも販売する。

 同商品は、日本の伝統や優れた技術を「機動戦士ガンダム」の情報発信基地「Gundam Cafe」から広める「Discovery-G」シリーズの第13弾(九谷焼)と第14弾(サーモマグアンブレラボトル漆)。

 加賀の伝統工芸品・九谷焼の豆皿は、ガンダムユニコーンガンダムモチーフに、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」「凱風快晴」、国花である「桜」を表現。5種類の印象的なデザインに仕上げた。7号皿は、現代九谷焼会の鬼才・北村和義氏がデザインを担当し、ガンダムシャア専用ザクを伝統的画風で力強く描いた芸術品だ。

【写真1】 【写真2】

 「サーモマグアンブレラボトル漆」は、福井県鯖江市の伝統工芸品である越前漆器、現代のライフスタイルブランド「thermo mug」、「ガンダム」が融合した、伝統工芸と機能を兼ね備えた新しいキッチンウェア。「機動戦士ガンダム」の名場面であるラストシューティング葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」を融合したデザインと、ガンダムシャア専用ザクを「風神雷神」風にデザインした2種で商品化。いずれも黒×金、朱×金の色合いで高級感のあるモダンな仕上がりになっている。

 自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、あるいはお正月料理のお供にも使えそうな、可能性を感じるデザイン。使って飾って楽しみたい。

九谷焼 豆皿&7号皿/越前漆器 サーモマグアンブレラボトル漆