12月4日午後、愛知・ナゴヤドームにて「2019 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」の授賞式が行われた。豪華アーティストが集結した授賞式の様子を完全リポート!

【写真を見る】プレゼンターとして登場した斎藤司(トレンディエンジェル)とシン・アヨン(左から)

アジア全域で大人気の俳優パク・ボゴムが登場!

授賞式のスタートを今か今かと待ちわびる約4万人の観客の前に登場したのは、3年連続でMAMA日本公演のホストを務めるパク・ボゴム。「3年連続でMAMAのホストを務めることができてうれしいです。それでは新しい音楽の地図を皆さんと一緒に開いてみましょう」と話し、いよいよMAMAがスタート

■ 男性グループ賞、女性グループ賞の発表!

プレゼンターのイ・サンヨプとチョン・ヘソンが登場し、まず初めに発表されたのは男性グループ賞。そうそうたるノミネートアーティストの中から選ばれたのはBTS(防弾少年団)。

笑顔を見せながら登壇したBTS(防弾少年団)・RMは「このようにMAMAの最初の賞をいただくことができてうれしく思います。今日JINさんが誕生日なので、JINさんからも一言お願いします」と話し、JINは「誕生日メンバーARMY(ファン)の皆さんと一緒に時間を過ごすことができてありがたく思っています。またこの賞をくださったMAMAの皆さんに感謝を伝えたいと思います。MAMA愛してます」と心境を明かした。

続いて、女性グループ賞ではTWICEが受賞。メンバージョンヨンは「ONCE(ファン)の皆さん本当にありがとうございます」と話し、笑顔でトロフィーを持って回って見せると、会場からは拍手と歓声が上がった。

2019年大活躍したモンスター新人、ITZYとTXTステージ

そして、最初のステージ2019年デビューした2組のモンスター新人、ITZYとTOMORROW X TOGETHERのパフォーマンスからスタート。ITZYは大ヒットしたデビュー曲「DALLA DALLA」と「ICY」を元気いっぱいに披露。TOMORROW X TOGETHERは最新曲「Run Away」を披露し、新人ながら堂々とした完璧なパフォーマンスで観客を魅了した。

MONSTA X、MAMAMOO、GOT7…それぞれの個性が光る受賞スピーチ

続いて、プレゼンターのキム・ビョンヒョンとユン・ジニが登場し、World Performance賞をMONSTA Xが受賞したことが発表された。この受賞を受けてメンバーのショヌは「本当にありがとうございます。これからももっと頑張るMONSTA Xになります」とコメント。さらにI.Mは、英語でもスピーチし世界中のファンに呼び掛けた。

Favorite Vocal Performance賞を受賞したMAMAMOOは「ムム(ファン)の皆さん、いつもサポートしてくださっているスタッフの皆さん、本当にありがとうございます。ムム、愛してます~!」と喜びを語った。

さらに、Favorite Dance Performance賞はGOT7が受賞したことが発表された。JBは「このように賞をいただくことができてとてもうれしく思います。これからもよりいいパフォーマンスをお届けするように頑張ります」と話し、マークは英語でもスピーチファンに感謝を伝えた。

ゴールドのセクシーな衣装で観客を魅了したチョンハのステージ

続いて、パフォーマンス2組目チョンハのステージスタートステージモニターに巨大な時計の映像が映し出されると、ダンサーたちは時計の針に見立てたライトを持ってステージの中央に立つチョンハの周りを囲い、まさにチョンハ自身が時計の針になったような演出で始まったのは、2019年の大ヒット曲「Gotta Go」。ゴールドの衣装をまとい、セクシーなダンスと歌声で会場を魅了した。

■ トレンディエンジェル・斎藤司がK-POPダンスを披露!

続いてプレゼンターとして登場したのは、トレンディエンジェル・斎藤司とシン・アヨンK-POPダンスが得意だという斎藤がBTS(防弾少年団)やSEVENTEENTWICEダンスを踊ってみせると、会場からは歓声が上がった。

そして、Qoo10 Favorite Female ArtistTWICEが受賞したことが発表された。女性グループ賞に続いて再び登壇したTWICE。モモは日本語で「ONCE(ファン)の皆さんのおかげです。いつもありがとうございます。これからももっともっと頑張るので応援よろしくお願いします」と話し、笑顔を見せた。

続いてQoo10 Favorite Male ArtistBTS(防弾少年団)が受賞。メンバーのVは「伝えたいことは、BTSARMY(ファン)をボラへ~!」と叫び、ファンに感謝を伝えた。(ボラへは「相手を信じてお互いに永く愛し合おう」という意味が込められた、Vが生み出した造語)

■ 圧巻のパフォーマンスを見せたMONSTA Xのステージ

パフォーマンス3組目は青と赤のオープンカーに乗って客席から登場したMONSTA X。「Forever+Never Die」と「FOLLOW」のステージを披露し、 激しいダンスと圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げた。

■ 女性新人賞と男性新人賞を手にしたのは…?

続いてイ・イギョンと唐田えりかがプレゼンターとして登場し、発表されたのは女性新人賞と男性新人賞。それぞれITZYとTOMORROW X TOGETHERの受賞が発表された。

この受賞を受けてITZYのイェジは「多くの方々のおかげでこの賞を取ることができました。本当にありがとうございます。これからももっと頑張るITZYになります」と話し、さらにリアは英語で感謝の気持ちを述べた。

TOMORROW X TOGETHERのテヒョンはファンへの感謝を伝えるとともに「明日僕たちのメンバー、スビンさんが誕生日を迎えるので、誕生日おめでとうという言葉を伝えたいです」と話し、グループの絆を見せた。

■ 今年のアルバム賞はBTS(防弾少年団)が受賞!

アメリカテレビ司会者、Jimmy Fallonが映像出演し、発表されたのは大賞の1つである2019年アルバム賞。

BTS(防弾少年団)の名前が読み上げられると会場からは大きな歓声が上がった。

J-HOPEは「この賞はBTSメンバー全員にとって本当に意味のある賞だと思います。これからも勉強を怠らず、皆さんにいい音楽をお届けできるように頑張りたいと思います」とコメント

JIMINは「僕たちは今次のアルバムを準備しているんですけど、おそらく皆さんの期待以上のアルバムを持って、皆さんとお会いできると思います。たくさん期待してください」と話し、今後の活動に期待を膨らませた。

【2部】に続く(ザテレビジョン

「2019 MAMA」授賞式の会場の様子