凸版印刷株式会社グループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」において、独自に集計した「BLマンガ・BL小説年間ランキング2019」を発表しました。(集計期間:2019年1月~2019年11月

  • アニメも大好評だった「だかいち」が2017年から3年連続の1位を獲得!2位『ギヴン』は夏アニメ放送をきっかけに後半期に人気が急上昇!
2017年から3年連続でBookLive! 年間ランキングBL部門1位を獲得した『抱かれたい男1位に脅されています。』(人気急上昇俳優×先輩演技派俳優)が、2019年も継続して1位となりました。本作は2018年秋アニメとして映像化もしている人気作品です。同じく映像化をきっかけにランキングに入った作品としては、2位『ギヴン』が2019年夏にフジテレビノイタミナ”にてアニメ放送され、後半期にかけて人気が急上昇しました。『ギヴン』はロックバンドメンバーを中心に描かれた青春群像劇で、2020年劇場アニメ化も決まっており、今後もますます注目の作品です。 Twitterでの発表を皮切りに人気を博し、現在webマンガガンガンpixiv」で連載中の『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(爽やかイケメン→→→拗らせ童貞)が、3位にランクインしました。「30歳まで童貞でいると魔法使いになる」という都市伝説に着想を得た本作では、同期の爽やかイケメンと、彼の心が読めるようになってしまった拗らせ童貞のピュアな恋愛が描かれています。ゆっくりと進展していく2人の関係に、「めっちゃキュンキュンしてニヤニヤ」「(受けが攻めに)どうやってほだされていくか、わくわくしながら待っています」といったユーザーレビューが寄せられています。
  • 異国の嫁入りエキゾチックBL『ララの結婚』、11/14の2巻配信で前年度40位から8位に浮上!
2018年10月に1巻が配信され、異国情緒あふれる世界観と、読み応えのあるストーリー、攻めから受けへの強い愛と執着が多くの読者の心を掴み、2018年の年間ランキングで40位となった『ララの結婚』が、2019年11月の2巻配信時にはさらに多くの読者を獲得し、今年度ランキングで8位に上昇しました。身体の関係から始まった2人が徐々に心の距離を近づけるも、またすれ違っていく姿に引き込まれる読者が多く、2020年配信予定の3巻の展開に早くも期待が高まっています。

★BookLive! 年間ランキング2019 【BLマンガランキング11位以下の結果は特集ページで公開しています★
https://booklive.jp/feature/index/id/annualrankbl


BookLive! 年間ランキング2019【BL小説】
1位:『空に響くは竜の歌声』(飯田実樹・ひたき/リブレ)
2位:『二重螺旋』(吉原理恵子/徳間書店Chara
3位:『暴君竜を飼いならせ』(犬飼のの・笠井あゆみ徳間書店Chara
4位:『VIP』(高岡ミズミ・佐々成美/講談社
5位:『龍の恋、Dr.の愛』(樹生かなめ・神葉理世・奈良千春/講談社
6位:『発情』(岩本薫・如月弘鷹/リブレ)
7位:『美しい彼』(凪良ゆう・葛西リカコ/徳間書店Chara
8位:『パブリックスクール』(樋口美沙緒・yoco/徳間書店 Chara
9位:『続・仁義なき嫁』(高月紅葉・中田恵/ニューメディアプレス)
10位:『眷愛隷属』(夜光花・笠井あゆみ/リブレ)

★BookLive! 年間ランキング2019 【BL小説】 ランキング11位以下の結果は特集ページで公開しています★
https://booklive.jp/feature/index/id/annualrankbl


-------------------------------------------------------------------------------------------------
総合電子書籍ストアBookLive!」概要
「BookLive!」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。

●総合電子書籍ストア「BookLive!」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

≪『使いやすい電子書籍スト『本棚が使いやすい電子書籍ストア』2部門でNo.1を獲得≫

2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」の2部門で第1位を獲得しました。※

※ 2018年10月度調査 /アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査/ 実査委託先:ESP総研

-------------------------------------------------------------------------------------------------
株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URLhttps://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。

配信元企業:株式会社BookLive

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ