すでに突入している忘年会シーズン二日酔い大丈夫ですか? 400人から回答を得た二日酔いに関するアンケート調査(スタルジー・東京)では、半数以上が友人との飲み会で飲み過ぎているという結果が出た。会社の飲み会二日酔いになる人は3人に1人。親しい人と楽しく飲むと、ついつい杯を重ねてしまうのかもしれない。

 二日酔いの症状は、頭痛や吐き気が多く、翌日の昼頃まで症状が続く人が6割に達した。二日酔いのせいで仕事で失敗したり、遅刻や早退したりしたという人も半数を超えている。そういうことにならないように、予防策をとっている人ももちろん多い。空腹状態での飲酒を避けたり、飲酒の前後最中に水分をとる、ドリンク剤やサプリを飲む、などだ。翌日に残らない程度のお酒で楽しい忘年会を。

友人との飲み会は要注意 翌日昼まで二日酔いの人も