南海キャンディーズ山里亮太が、12月11日(水)より公開される「クイックル Joan(ジョアン)」の新WEB動画「【育児あるある山ちゃんと眞秀くんの『なんでなんでソング』」に出演。初めてのパパ役に挑戦する。

【写真を見る】父性があふれ出る山里亮太、息子役の寺嶋眞秀と笑顔SHOT

同動画では、一般の方々の動画から集めた、思わず「なんで?」と笑ってしまうような子どもたちの「あるある」な映像を交え、好奇心旺盛に成長してほしいというパパ・ママの思いを表現。

女優・寺島しのぶの息子である寺嶋眞秀くんと、現在放映中のTVCMにてシークレットでナレー ションを務めている山里が、パパ役で共演する。

今回、初の父親役となる山里は、眞秀くんと一緒に「なんで、なんで~♪」と、父と子のお互いの言い分を問いかける「親子デュエット」を披露。仲むつまじい親子のパパを自然に演じている。

さらに、一般の家庭で実際に起こった「牛乳や茶葉を盛大にこぼしてしまう子」や「昭和風ダンスを披露する子」など、子どもたちの「あるある」な行動に優しくツッコミを入れ、お笑い芸人としての本領も発揮。

また、2人の素の表情がたっぷりのメイキングインタビュー、さらに今回特別にJoanのためだけに作った山里と眞秀くんによる「親子ショートコント『Joan ってなに?』」も、12月11日(水)にブランドサイトにて公開される。

■ 撮影が終わるころには仲良し

撮影現場では、最初は少し緊張した面持ちの眞秀くんと、撮影の合間に好きなアニメサッカーの話をしたり、動物や恐竜のフィギュアで遊んだりするなど撮影が終わるころには仲良しになった山里。

歌を歌うシーンでは、眞秀くんが歌い終わると「上手だね!」と声を掛け、眞秀くんもうれしそうに笑う場面も。

今回、山里と眞秀くんのコメントも到着した。

山里亮太コメント

マッドサイエンティストの役もやった僕がついに父親という役をする日が来るなんて…感慨深いです。父親役って心の中の闇がどんどん無くなっていき、癒やされてますねえ非常に(笑)。あふれ出ている父性を見てほしいです。

僕、実は子どもが好きなんです。ロケとかしてて、子どもに話しかけて打ち解けるのに本当は自信があるんです。でも今回は、眞秀くんに助けられました。シンプルにめちゃくちゃ可愛いです。

なのにあの奥にあるカリスマ性。危ないです、あともうちょっとカリスマ性出たら終始敬語で喋ってしまいそうでした!

■ 寺嶋眞秀コメント

(最初のシーンで)水をこぼすところは、本当ならやってはいけないことなのでドキドキしましたが楽しかったです。

(撮影の合間に山里さんやスタッフさんと)おもちゃで遊んだり、サッカーの話をしたりしました。

山里亮太が寺嶋眞秀くんへインタビュー

山里:眞秀くん今日の撮影はどうでしたか?山ちゃんどうでした?

眞秀くん:楽しかったし、(山里さんが)面白かっ た!

山里:ほんと?よかったー! 眞秀くんが、ほんとしっかりしてるから、今日いっぱい助けてくれてありがとね! 歌を歌うところあったじゃない、練習とかしたの?

眞秀くん:してない。

山里:え!してないの?してないのにあんな歌えるんだ、すごいね! お歌好きなんだ。山ちゃんは今日よかったところどこかある?

眞秀くん:うーんと……。

山里:ないね眞秀くん。

眞秀くん:違う!あるよ。

山里:わぁありがとう! こんな 2 人で親子役をやってます! (ザテレビジョン

山里亮太と寺嶋眞秀が親子役で共演するWEB動画が公開!