thatgamecompanyは12月11日(水)、iOS向けに配信しているSky 星を紡ぐ子どもたち』の国内Android版を、12月13日(金)より配信することを発表した。

 『Sky 星を紡ぐ子どもたち』は、2019年7月にiOS版がリリースされたアドベンチャーゲームだ。美しい風景の中を飛び回り、他のプレイヤーたちと協力しながら謎を解き明かしていく。印象的なプレイ体験を与えてくれる本作は、Appleが選ぶ「Best of 2019」にて今年最も優れたゲームを表彰する「iPhone Game of the Year」の座に輝いている。

 一方、Android版は長らく配信が行われず、7月以降事前登録の受付のみが続いていたため、今回の配信開始はAndroidユーザーにとって待望の解禁となる。また、これまでiOS版で遊んでいたデータAndroid版に引き継いで遊ぶことも可能だ。

・配信開始時の動作環境は、Android9以上のOS、2GBを超えるRAMサイズ、64ビットARM系のプロセッサを備えた端末となります。対応環境は順次拡大をしていく予定です。

ゲームの進捗はGoogleアカウントに紐づけされます。これまでiOS版で遊んでいた進捗データAndroid版と同期し、共通のデータで遊ぶことも可能です。詳しくはこちらのインストラクションをご参照ください。(インストラクション記事準備中、本日正午公開を予定しています)
http://bit.ly/newsSkyAndroidJP

Android β版とはアプリケーションが異なりますので、β版の進捗はお引継ぎいただけません。

・現在好評開催中のシーズンイベント『想いを編む季節』へはAndroid版プライヤーの方もご参加頂けます。また、ホリデーシーズンには期間限定のイベント『聖なる星の日々』の開催も予定しております。ぜひご参加ください。


(商品情報)

商品タイトルSky 星を紡ぐ子どもたち

ジャンルソーシャルアドベンチャーゲーム

プレイ人数:1〜最大8名 (常時オンライン接続必須)

対応環境:iOSリリース中 http://bit.ly/PlaySkyiOS
Android12月13日配信予定 http://bit.ly/PlaySkyAndroid

Apple TVmacOS、PC ならびに家庭用ゲーム機を含むマルチラットフォーム展開を予定

料金:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)

開発会社:thatgamecompany

ライターヨシムネ

ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。