疲れている時って、時々、自分でもビックリするくらいの見間違いをしてしまうことがありますよね……。声優の西健亮さんは、「三日月」が「ショタ」に見えてしまったと告白。いったい、どういうことなのでしょうか?

【さらに詳しい元記事はこちら】

 西さん12月10日、自身のTwitterで「疲れ目でショタに見えたね」というコメントと共に、写真を投稿。その写真には、福岡にある天然酵母のクロワッサン専門店「三日月屋」の紙袋が写っているのですが……たしかに店名のロゴが「ショタ」に見えなくもない。筆者も疲れ目なのかな?

 この投稿は、約2万件のリツイートと、5万件以上のいいねが付き、話題になっているのですが、コメント欄を見てみると「それにしか見えなかった」「ショタにしか見えん」「目薬してから見てもショタ」など、三日月ショタに見える人が続出。日本人は、みんな働き過ぎで疲れているんだ。そうに違いない……。

 「こんなにバズることになるとは全く考えておりませんでした……」と戸惑っている様子の西さん。その後、「三日月屋さんすみません!!ここのクロワッサンは本当においしいので、みなさんもぜひ!個人的には紅茶味が好き!!」と、謝罪ツイートもしています。

 西さんに話を伺ったところ、引っ越し後の荷物を整理していて、2日ほど洗面台の横に、この三日月屋の袋を置いていたそうなのですが、帰宅して手を洗う度に「ショタに見えるなぁ……」と、ぼんやり考えていたとのこと。

 「角度によるものかなとも思ったのですが、見る度にそう思えてしまったのでツイートしました」と、ツイートに至るまでの経緯を教えてくれました。筆者も、もう「ショタ」にしか見えなくなってしまった……。

 西さんは本当に三日月屋のクロワッサンが大好きなようで、「九州に里帰りした時は絶対買う」とのこと。この紙袋も九州に帰省した際に福岡空港店で買ったものだそうです。ここまで言われると、なんだか食べたくなってしまいますよね。三日月屋のホームページを見てみると、オンラインショップもあるようなので、気になった方は注文してみるのも良いかもしれませんね。

<記事化協力>
西健亮さん(@Nishikensuke

(佐藤圭亮)

「三日月」が「ショタ」に見えたら疲れ目のサイン?店名がショタに見える……