グラビアを中心に活躍中のタレント清瀬汐希が、11月21日に3枚目となるDVD「愛の衝動」(ギルド)を発売。東京・秋葉原で発売記念ファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】和服姿で旅館の若おかみを演じた清瀬汐希

3枚目となる今作は、河口湖周辺とスタジオで撮影された。グラビアは徐々に慣れてきたという清瀬は「旅館のおかみと従業員のいけない恋のお話です」と作品を紹介。

「結構ローアングルで撮っているので、今までの1stとか2nd DVDにはない角度から撮っていただいています」と見どころをアピールした。

中でも一番のセクシーだというシーンについて「露出度が一番高いのは、お風呂場でのシーンなんですけど。セクシーでいうと、Vレグの…紫の。ある角度から見ると本当に着てないようにも見えるのでドキドキすると思います」と笑顔をのぞかせた。

そんな清瀬、今年2019年の活動に関して「いろんなことチャレンジさせていただいたりとか、アイドルグループsherbet』に入ったことも大きかったので、いろいろな方面で活躍させていただきました。

2020年は、またそれを踏まえて、何か生かせていけたらなと思っています。『sherbet』も12都市ワンマンツアーもありますので頑張ります!」と高らかに宣言していた。(ザテレビジョン

DVD発売記念イベントに登壇した清瀬汐希