業務用「ガツうま!チャーハン」

第49回食品産業技術功労賞 商品・技術部門受賞

外食調理現場で味付きライス炊飯ジャーなどで保温している実態に着目し、ジャーで長時間保温しても、パサつきや不快な蒸れ臭を抑えることができる冷凍チャーハンを開発した。

家庭用冷凍食品のヒット商品「ザ・チャーハン」をベースにした、マー油と葱油の香ばしさ、味の素グループの知見を生かしたコク味と脂の風味という先味・中味・後味ともに満足感の高い味わいのチャーハンに、経時劣化を防ぐ機能をもたせた。

電子レンジ調理後に炊飯ジャーで保温しておき、注文を受けて即時にプロの味のチャーハンを提供できる。

中華食堂やサービスエリアフードコートでの需要を想定していたが、給食やホテルビュッフェ、中食惣菜にも需要が広がっている。

2017年8月に発売し1年で同社業務用米飯の4%を占めるまでに市場に浸透。この「時間が経ってもおいしさ長持ち」技術を他のメニューにも広げている。

〈食品産業新聞 2019年12月2日付より〉
第49回食品産業技術功労賞 商品・技術部門受賞